ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

摺り友禅 更紗柄の帯  

11月3連休の最終日は、広尾へ食事に出かけました。
遊び倒した3連休、かなり満足!

先日、いつもお世話になっている呉服屋さんで、摺り友禅の会があったのですが、
摺り友禅で持っているのは着物だし、ちょっと気合が入る小紋なので、
普段着で遊びに行ったのですが ... 帯も持っているわよ、と女将さんに突っ込まれ ...

あ、あの帯も、同じ工房のだから摺り友禅だった

そうなったら、久しぶりにとっても締めたくなったので、箪笥から引っ張り出しました。

さて、何と合わせるかなぁ。やっぱり無地かな。
バラ染めの真綿手織り紬は、小熊素子さん作。たっぷりしていて暖かで、柔らかいです。
ちょっと贅沢に、通し裏で仕立ててしまいました。

自然派ワインにこだわったいる 広尾ぺりかん さんは、小さくて可愛く、美味しいお店でした。
また行こう!


category: 秋のきもの

tb: --   cm: 0

結城へドライブ  

11月3連休の中日は、急遽決定した 結城ツアーへ。
前日、美術館内入場の待ち時間に、結城の つむぎの館 にて、
奥順のアンティーク結城展をやっているのを知り、それを見に行こう!となりました。
(ついでに、いしげ結城のお得市なるものもやっているらしい)

お下がり結城を着ていくか? とも思ったけど、
週末しか着れない着物 ... とっかえひっかえ着たいよね。

選んだのは、これまた譲っていただいた丹波布。
古い着尺だけど、といただいて、夏前に仕立てて、この時期を待っていました。
ちょっと渋めの色だけど、もう年齢を考えたら十分着れるし、
これから大切に、ずっと着て行こうと思います。

山本由季さんの縮緬の帯を合わせて、バッグを持ったら、
あら、色味がぴったりだった ... 。

途中、東蕗田天満宮へより、和歌の入った御朱印をいただきました。
久しぶりに どんぐりを見て、手に取った。

(写真上にカーソルをのせると、端に矢印がでます。ぽっちとすると、次の写真へ変わります)

category: 秋のきもの

tb: --   cm: 0

春の後、夏秋を飛び越えた ...   

5月の posting の後、気がつけば 11月 ...
夏の着物、そして、秋の着物も楽しんで着てました。
... とは言っても、今年はお天気も悪く、10月は気温も低く、
秋がなくていきなり冬へ向かう?という感じでしたが。

ところが、11月3日、晴れが多いという特異日らしいですが、
今日は暑かった!

お下がりの紬着物は、いしげ結城。
結城は持っていなかったので、嬉しいサプライズでした。
本場結城は、まだまだ分不相応。将来、袖を通す日が来るでしょうか。

帯は、紬の昼夜帯。黒い方なので、「夜」側 と 呼んでます。
帯揚げは、濃紺にピンクの絞りの花にして、帯締めを花の色と同じ 鴇色に。
出かける前に、母の若い頃の小紋を仕立て直した 単衣羽織を纏いました。

足元は、黒の塗り下駄

最近は、FB と Instagram ... ま、どちらも、すんごいゆっくり投稿ですが。
Instagramは、公開してます。ココをポチっと

category: 冬のきもの

tb: --   cm: 0

午後の陽射しと着物と  


GW2日目、毎年この期間に白ワインをいただこう!と着物仲間が集まります。
単衣のお召しはすんなり決まりましたが、帯をどうしようかなぁ、と直前まで迷い、
前日に決めていたものから変更。
赤い更紗柄の帯から、白地の刺繍の蓮と蝶の帯に。

帯揚げは、母のもの。
こういう渋い黒のものも、違和感なく使える年齢になりました ... (笑)
次は、濃いこげ茶、墨色、茄子紺 ... あたりの織りの着物が欲しいな、なんて
ふと思ってしまった〜〜

着物 単衣 お召し
帯 紬 刺繍 蓮、蕾、黒蝶

写真、2枚あります。写真の上にカーソルを合わせると、
次へめくれる矢印が、写真の端っこにでます!



category: 春のきもの

tb: --   cm: 2

久しぶりに半幅帯  


GW1日目
友達と、下町の神社へ春のお詣りに行ってきました。
亀戸天神と香取神社、それから高木神社。
亀戸天神は藤まつりの期間で、この時期に来ちゃだめだ、なぐらいの人。
お詣りして御朱印いただいて、早々に退散 ...

高木神社は、縁結びの小さな可愛い神社でした。
おむすび石もらった。
色々と、いいご縁がありますように。今のご縁が続きますように。

着物 真綿紬 単衣 素描小花柄
帯 紬(ちょっと光沢あり) 絞り染 素描 半幅帯

久しぶりに半幅帯を締めました。



category: 春のきもの

tb: --   cm: 2