FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

着ちゃえ~  



この3連休は、毎日着た。
今日は、予定はしていなかったけど、
朝、起きたら、着たい~気分が ふつふつ・・・
午後から、ようちゃんと IKEAへ行くことになっている。
シャワーを浴びながら、

着ちゃおうかなぁ・・・
あ~っ、うそつき肌着、たった今
洗濯機に入れてしまったところだぁ~

すっかり きものモードに入ってしまったので
こうなると、意地でも着たいのだ。

いいや、IKEAだし、車で行くし、着ちゃえ~!!


-- 続きを読む --
スポンサーサイト



category: 秋のきもの

tb: --   cm: 0

お月見会へ  



母を拝島のお友達のところへ送っていくので、
着物きちゃえ! と ちゃちゃっとコーディネート。

有松絞りの浴衣は、袖を2尺に仕立てて、
着物ふうに着ることにした。
着物の袖に、うそつき袖を縫い付けてあるから、
お襦袢を誂える必要なし。
実は仕立て上がったときは、私もびっくり。
呉服屋さんの案である。
(お世話になってます・・・ホント)


-- 続きを読む --

category: 秋のきもの

tb: --   cm: 2

ピンク日和  



サントリー美術館で開催中の 小袖展 へ行ってきた。
和服で行くと、300円の割引。
割引がなくても、やっぱり 着物 で行きたい催し物だわ。

お着物繋がり の 朋子さんを誘って 六本木へ。

グラデーションの太めな縞 の 単衣紬 に 塩瀬の帯 を合わせた。

半襟は、薄いグレーの絽ちりめん。
帯揚げは 着物と繋がるように 薄いピンク系。
江戸友禅作家の小倉悟氏のもの。
隠れて見えないけど、渡り鳥の柄がちょこちょこっとある。
小倉氏のピンクは、着物や帯でも見た事があるけど、
どれも 淡くて上品。
こんなピンクの半襟が欲しいな。

-- 続きを読む --

category: 秋のきもの

tb: --   cm: 2

秋単衣  



七緒、大人の和生活、和楽・・・と 
雑誌に登場しているおがわ屋さん。
今日は、新店舗移転5周年記念のパーティに参加。
ブルガリ銀座タワーのプライベートルームにて、
お食事の後には、ミニコンサートもあるという
豪華な午後でした。

この時期、実は着物選びってけっこう大変。
夏の着物 というわけにもいかないよね、と思うのと
単衣でも暑いな・・・という気持ちと
揺れる 揺れる ・・・ なのだ。

場所も考えると、カジュアルすぎず、でも華やかにしたいし・・・

というわけで
6月から9月まで、盛夏でも着る事が出来る 紬 に
波のモチーフの名古屋帯 を 合わせることに。


-- 続きを読む --

category: 秋のきもの

tb: --   cm: 0