FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

東京タワーを眺めながら  

mao_namiUb.jpg

東京タワーがよく見える場所に、着物仲間4人で
今年最後のお出かけという事で、遊びに行ってきました。

場所と時間を考えて、やっぱり華やかに。
クリスマスは、可愛く華やかな着物だったので、
今回は、少し クールにしてみました。

光沢のある、明るめの銀鼠。金色と草色の小さな兎が
波を飛んでいる柄 ... 波兎 です。

大人しめな印象の着物だったので、思い切って袖丈を二尺で仕立てました。


mao_namiUc.jpg

帯にも、波。

この着物に合わせた帯ですが、しばらくは、仕立てずに置いてありました。
おがわ屋さんの移転セールの時だったかな。
あまり自分から積極的に選ぶ柄ではなかったし、
私の雰囲気じゃないよな、と当時は思っていました。

3年ぐらい前に、そろそろ仕立てようか ... と。
でも、普通に名古屋帯に仕立てたら、あまり出番はないだろうな。

というわけで、これは、作り帯にしました。


mao_namiUd.jpg

小物は、クリスマスディナーの時と同じ。

半衿は、ブルーと白の変わり市松にしました。
黒はどうか? と 一瞬思って、合わせてみたけど、
やっぱり、粋すぎ、やり過ぎ ... 。


mao_namiUe.jpg

変わり結びの作り帯は、とっても便利です!
これなら、この着物以外でも、積極的に使いたい、と思えます。
締めるのも早いし、楽だしね。


↓ おまけ

mao_namiUmoff.jpg

maoちゃん、1人で何してますか?

とでも、思っているのか、もふっち。
まりあの定位置ですが、ここのところ、もふっちが占拠。

キミさ、そこに収まるには、ちょっとデカいよ。

で、場所を取られた まりあ は ...


mao_namiUmari.jpg

ふて寝 ... (笑)。

もふっちの、実家のママさんからいただいた、ふわもこベッドです。


お出かけ場所は 追記にて 〜


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 2

やわらかもの を 着たい  



クリスマスへ向けての 三連休 初日。
すっごく久しぶりに、所謂、「クリスマスディナー」
というものを、いただきに出かけました。

母の火葬の日、江戸小紋を着た時に
あぁ、やわらかもの っていいなぁ、と
久しぶりの絹の重みに、ちょっと気分は
やわらかもの モード。

選んだ着物は、由季野の小紋。
最初に、山本由季さんの着尺を見たのは、
2回目の個展に出かけた時。
壁にかかっていた、黄色地に、
お花と蝶々が飛んでいる柄で、
私、その蝶々に 一目惚れしました。

もちろん、この小紋にも、由季蝶 飛んでます。


yukinoKOMONb.jpg

帯は、母の縮緬名古屋帯。
母の帯を締めまくってますが(笑)、ま、いいよね。

着物の柄の色、すそ回しの色 とも同系色なので、
すんなり合います。
着物の柄が豪華なので、今回は、帯は無地にしました。
金糸が織り込んであり、ものすごく重厚感のある縮緬です。

なので、巻くと、お腹がぱんぱんっ!

小物は、おがわ屋さんのクリスマスパーティの
コーディネート合戦で選んだ
源氏香の刺繍入り、金のラメきらら 帯揚げ と
黒と茶と白を組んだ 帯締め ... 少しレース編みが施してあって
お気に入りの1本。

yukinoKOMONc.jpg

無難にお太鼓で。
(ちょっと たれ が 長かったな ... 悔しい ... )


yukinoKOMONe.jpg

急行に乗り換える駅で 撮った足元。
たっぷり縮緬の着物なので、暖かいのですが、
さすがに足元は、激冷え。

足元は、10年ぐらい前に、伊勢丹の京都展で
「買っちゃった」ない藤 の お草履。
とてもとても手が出るお草履ではありませんが、
当時、ちまちまっと数年かけて貯めてあったような
商品券があり (厳密に言えば、私のではなかったのだけど)
家族みんな、それがあることすら忘れていたようで
これ、使っていい?と さらっと言って 使ってしまった ... 告白なう ...
半分以上を商品券に助けられた お草履(笑)。
(そして、伊勢丹ご優待の割引率が高かった事もかなり大きい)

今では、当時より更に お値段があがっているらしく
私にとっては、貴重なものですね ... 。

黒いエナメルの縁取り、表は朱赤。
黄緑色に黄色でレースをあしらってある鼻緒。


どこへ ディナーに出かけたか ... は 追記にて。

-- 続きを読む --

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

ちょっと早めのクリスマスパーティ  

mao_baratsumugi.jpgmao_baratsubugic.jpg

12月2日、青山の Cassita で、おがわ屋さん主催の クリスマスパーティがありました。
ここ何年か、クリスマスパーティに参加はしていなかったのですが、
年末に向けて、楽しい事には、積極的に参加しよう、と 久々に ...

着物は、この日、初めて袖を通す 小熊素子さん作 バラだけで染めた紬 (ノイバラ)

まだまだ固いので、こなれていない感が強くでていますが
着ていけば、どんどん柔らかくなって着心地がよくなっていくことだと思います。

帯は、山本由季さん作。
例の、母が1本の名古屋帯地から、2本仕立てたもの。
先日は、1本を角だし結びにしましたが、今日は パーティだし
こんなふうに2本使いで。


mao_baratsumugib.jpg

どうなっているかと言うと ...

細い方を「しごき」として使って、一文字ふうおリボン結びにしました。
帯揚げは、紫の総絞り。たっぷりと絞ってありますから、かなりのボリューム。
帯締めは、しつこくなるから使いません。


mao_baratsumugid.jpg

羽3枚の文庫結び。

帯地は、ざっくりとしている紬なので、帯芯を入れると、
このように結ぶことはできません。
帯芯は使わずに、別染めで、真綿紬で裏地を貼ってあります。
細い方は、紫。こちらの裏は、赤 ... いやぁ、贅沢な仕立てです。

で ... この上に、フランス人形柄の羽織を合わせましたが、
写真を撮り忘れました。バタバタと、出掛けてしまったので ... 。


cassita3.jpgcassita1.jpg

Cassita にて、今日のメニュー。
シェフからのワンスプーン。

えびが中に入ってました。
ちょっと和な味付けの ジュレ。


cassita2.jpgcassita4.jpg

オリーブオイルが美味しかった。

蕪のスープ フォアグラと。


cassita5.jpgcassita6.jpg

サラダ

白身のお魚 根菜と一緒に これも和風。


cassita8.jpgcassita9.jpg

ボルヴィック おがわ屋バージョン。
これ、グラスにささ〜っとつぐと、氷が出てきます。
パフォーマンスする水 (笑) 。


cassita7.jpgcassita10.jpg

鴨のグリル

デザート は 洋梨を使ったもの。


cassita_mami.jpg

mamiさんも参加。
去年のクリスマスパーティで着る予定だった ピンクの紬に
渡名喜はるみさんの帯で。


cassita11.jpg

テーブル対抗、コーディネート合戦〜なんていう企画があり、
女子会 と フランス大使館でのクリスマスコンサート というテーマで
どちらかを選び、無地の着物と、黒のクリスマスリース柄の帯に
小物をコーディネートします。

私のテーブルは、くじ引きで 1番だったので、好きなものが使えました。
ラッキー ... そして、特別賞をいただきましたよ。


mao_cassita.jpgmao_cassitab.jpg

コーディネート合戦で、帯に合わせた帯揚げが、素敵だったので つい 購入 ... 。
黒地にラメ入り、源氏香文様が パラパラと刺繍で入ってます。

これは、ちょうどクリスマスディナーに行く予定があるので、
その時に着ようと思っている 着物と帯に ぴったりだ〜。

お昼、12時過ぎに会場へ行き、受付のお手伝いから始まったパーティも
3次会となると、着付けもデロデロ ... 崩れまくり(苦笑) 。

空いている電車に乗って、表参道から家に着くまで
1時間かからないのが、とっても楽でした。
小田急線沿線で良かった、と実感。

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。