FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春はまだ先みたい  

mao_yukinoGREENObib.jpg mao_yukinoGREENObic.jpg

まだまだ真冬だ ... と思うぐらいの寒さでした。
先日の羽織を、春が来る前にもう一度袖を通したい、と思い、
今日の着物合わせ、帯び合わせを考えましたよ。

コートの方がよかったぐらいの寒さだった〜
(もちろん、羽織だけでは寒いので、ショールを使いました)

由季野の紬に、縮緬の帯。
この帯は、この紬に合わせたのですが、
さて、帯揚げの色はどうしよう ... と。
去年、合わせた時には、うまく繋がる色がなくて、
ここは由季野カラーで合わせた方がいいな〜

水色、黄色、またはピンク ... ありますか?
ちょうど合う由季野水色がありました。


mao_yukinoHAORImae.jpg mao_yukinoHAORIBack.jpg

先日合わせた着物も、こんな感じのトーンでした。
グリーン系の紅花紬、または、黄色系無地紬 ... と
合わせたみたのですが、羽織の雰囲気にはいま一つ。
それじゃやっぱり、由季野の紬だな、と。

寒いだけじゃなくて、今日はお天気も良くない。
玄関の中では暗いので、外でも撮影。


mao_yukinoGREENObie.jpg mao_yukinoGREENObid.jpg

(枯れ枯れのバラは 見なかったことにしてください〜)

先日の写真では、全体に、黄色っぽく写ってしまっていましたが
この写真の色が、実際のものにかなり近いです。
羽織の柄は、大きなお花 ... 黄色のバラもいますよ〜


mao_yukinoGREENObimae.jpg

mao_yukinoGREENObif.jpg

帯び回り ... 帯締めを水色にするか、生成りにするかで迷いましたが
生成りで良かったと思います。全体の雰囲気に、合ってました。
今日の帯揚げは、結ばずに、引っ掛けるようにして中に入れました。

火曜日は、仕事はお休みにして、渋谷のBUNKAMURAヘ、
白陰展を見に行きました。初めてみる白隠の禅画。
なかなか面白かったです。
その後は、デパートのチョコレート売り場を見て、銀座へ移動。
お寿司をいただいて、帰ってきました。

美味しかった〜 ... 4連休も終わってしまったな。


スポンサーサイト

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 8

春の薄茶色   

mao_yukinoUSAGI.jpg

最近で言うところの、グレージュ (gray + beige) でまとめて
あまり他の色を使わないようにしました。

夕方からのお出かけは、どうしても部屋の中が暗くなってしまって
本来の色が 全くでません ... あぁ、残念。
近々、またこんな感じでまとめて、もう1回、ちゃんと着たい!

東京友禅 (江戸友禅) 作家、小倉悟さんの紬。
付け下げ位置に柄が入っています。
帯揚げも、小倉氏の染め。
帯は、由季野の塩瀬名古屋帯。由季うさぎ柄。


mao_yukinoUSAGIb.jpg

黒とグレイの縞に、柄は金で縁取りがあります。
柄の雰囲気は、私が好きな由季野の ほんわかまぁるい感じ ですが
色を抑えてあるので、私の他の由季野帯とは、また違った印象です。
今年こそ、この帯を、単衣の白大島と合わせるよ、


mao_yukinoUSAGId.jpg

半衿は、白の絞り。
帯揚げは、薄いピンク。とは言っても、少しベージュががってます。
今日は、帯締めも アイボリー。

東京友禅の小倉さんの作品は、色も柄も抑えてあって、本当に上品。
なので、合わせる帯も、その雰囲気を壊さないようにしたい。
この紬に合わせた小倉さんの帯 (正倉院文様)があるのですが、
今日のお出かけには、ちょっと大人しくなりすぎる ... 夜だし。
少し遊んでみたいところ ... で、由季うさぎの帯。


mao_yukinoHaori.jpg mao_yukinoHAORIb.jpg

この日(土曜日)は、4月の陽気ということで、とっても暖かかったので、
コートではなくて、お羽織にしました。
着物の色と合わせて、由季野の薄いグレイの長羽織。

色がでなくて、本当に悔しい ... 今月中に、このお羽織は着直したいと思います。

2日は、いつも大変お世話になっている方のお誕生日で、
数人招いてお誕生日パーティのお呼ばれでした。
... というか、来れなくなってしまった方がいたらしく、
私はピンチヒッターってやつだった ... らしい (苦笑) 。
美味しいお料理だったので、それも良し!

お料理は追記にて。

-- 続きを読む --

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。