FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

モザイク桜  

mao_nobaratsumugi.jpgmao_nobaratsumugi2.jpg

火曜日の夕方から、都心へ出掛けました。

桜の帯を締めよう〜 ... とは言っても、
私は、所謂 古典的な桜柄の帯は持っていませんから
季節を問わず(夏はもちろんダメだけどね、縮緬帯だから)締められる
桜の帯 ... モザイク桜 (由季野) で。

野バラ染めの紬に合わせて、花の季節、早く早く! な コーディネート。

... いえね、実は、今日の着物は、
東京手描友禅(江戸友禅)の淡いベージュピンクの紬のはずだったんです。
しかし、座りジワがついていたので、アイロンをかけたんです。
ちょこっとだったから、無精して、当て布をしなかったんです。

うぉっ、アイロンから水が垂れた〜!!
いかんっ、乾かさなくちゃ ... あーー、こっちも垂れた〜!!

ヒィィィィィ(゚□゚;ノ)ノ 水ジミになった〜!!

... というわけで、座りジワですからね、おしりの真ん中で目立ちます。
霧吹きなんて家にないので、もう、自分でなんともできず、
白洋舎さんに速攻電話をして、すぐに取りに来てもらいました。

アイロンもね、たぶん、15年とか、使ってるんじゃないでしょか。
さすがに20年ってことはないと思うけど。
買い替えたい。アイロンについてる霧吹きをふくと、
なんか粉が落ちるしね ... どんなのがいいのかな。


mao_nobaratsumugi3.jpgmao_nobaratsumugi4.jpg

暖かいので羽織も、そろそろ単衣の方がいいのかな、と思いましたが
3月中は、袷羽織でOKということらしく、夕方からのお出かけだしね。

春らしく、やっぱり淡い色で。
花沢山!な、長羽織 (由季野) 。

あ、今日は、腰の補正も変えたんですよ。
いつもは薄手の腰パット(夏用のメッシュパッド)ですが、
かなりヘタって来たし、やっぱり帯のたれにシワがよるので、
夏用じゃないものを買ってみました。

見た目、かなり分厚いよ ... 大丈夫かな ...
使ってみましたが、腰パッドとは言っても、
ウエストから補正が入るので、帯をまいたら、いつもと前柄の出方が違う(笑)。
なんか、ウエストが パンパンっ(苦笑)。
いつも、お太鼓結びの際、手先があまりすぎて、最後の処理で折り曲げるんですが、
もしかすると、それがそれほど大変じゃなくなるかも?

今日は、角だし結びなので、関係ないですが。


mao_nobaratsumugi1.jpg

羽織紐、買いました(笑)。
春っぽい!
ネット通販では、なかなか見つけられないので、
おがわ屋さんに、丸ぐけの長めの羽織紐、とお願いして探してもらいました。
今、あまり作ってないそうです。10年ぐらい前は、ブームだったそうで、
その頃はたくさんあったんだそうです。
確かに、私が買ったのも、時期的に、そのぐらい。
可愛いのが、なかなかないのよ〜と女将さん。これが限界 ... と、
羽織紐2本と、丸ぐけ帯締め2本を見繕ってくれました。
(後は、オーダーだそうで〜)

帯締めは、観世。
帯揚げは、ピンクとグレイの染め分け、絞り入り。


その他写真など、追記にて

-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 10

エメラルドグリーンのコート  

mao_yukinoCOAT6.jpg

2月、3月は、火曜日は無理して出勤しなくてもいい、
貴重な2ヶ月なので、この日は月曜日に続いてお休みをして
三菱一号館美術館へ、クラークコレクションを見に行ってきました。

この火曜日を境に、気温が上がってくるようだったので、
コートに袖を通すのも、最後のチャンス?
この前、ちゃんと着なかったので、なんとしても
もう1回、着ておきたかった〜

枯れ枯れバルビエも、キレイに誘引を済ませて
クリスマスローズも咲き始め ... でも、こんなにお天気が良ければ
まだちょっと残しているバラ作業をしたいところなんだけど ...

出かけちゃえ。


mao_yukinoCOAT_20130305233647.jpgmao_yukinoCOAT3.jpg

コート完成型。
フードが付きました!
後ろ姿が、可愛いね。


mao_benibanaGREEN.jpg mao_benibanaGREEN4.jpg

コートの下は、山形は米沢の紅花紬、新田織物さんの。
(もう1枚の紅花紬があって、それは様々なパステルカラーが織り込んであるものです ... コチラから

紅花からは、赤と黄色が抽出されるので、それに藍を混ぜて、
様々な色を作るのだそうです。

グリーンのコートに、同系色の着物 ... ベタだな〜
なんか、もっと他にいいコーディネートがないものか ... と
思ったんだけど、なかなかこの紬に袖を通す機会がなくて
箪笥に眠ったままになっていたから、風を通す意味も込めて。


mao_benibanaGREEN2.jpg
mao_benibanaGREEN5.jpg

帯は、由季野。この帯、以前に締めたものの、逆手バージョンです。
(順手まわりは ココをポチ)

ピンクとグレイの染め分けてある絞り帯揚げに
同じく、染め分けしてある丸ぐけ。
この丸ぐけは、順手まわりバージョンの時にも使いましたが、
私が持っている中で、この帯と一番相性がいいみたい。
実は、薄いラベンダーピンクの観世を、一度締めたのですが
光沢の感じが、帯から浮いてしまう ... 鏡を見て、これは違う、と変更。

逆手まわりは、やっぱり慣れないせいか、手こずりますね。
2月24日に締めた、ツワブキに黒蝶の帯も、ちょっと訳あって、逆手まわりだったんです。
(今、順手でOKなようにしてもらっている最中)
一発で決まらないんだなぁ。締める時に、指をうまく使えなくて、
帯の手がどんどん短くなってしまう。もう2,3回、逆手で締めたら、コツが掴めるかしら。


mao_yukinoCOAT7.jpgyukinoGREENcoat.jpg

出発する前に、コート写真をもう1枚(笑)。
お袖は、こんなふうになっていますよ。

電車待ち、ホームで撮ってみた。
猫がいますよ。
バッグは、フランス人形の羽織の余り布で、作ってもらいました。
がま口型バッグ。けっこう物も入るし、形も可愛い。

足元は、3日と同じ。畳表の桐ぽっくり下駄。


mitsubishiB.jpgmitsubishiB2.jpg

美術館を、中庭から眺めたところ。
丸の内パークビルディングの中庭は、とってもいい雰囲気でした。
綺麗に剪定された四季咲きバラ。何色が、どんなバラが咲くのでしょう。
5月に、また来たい。

クラークコレクションは、素晴らしかった。
マサチューセッツのクラークミュージアムに行ってみたくなります。


mitsubishiB3.jpgmitsubishiB4.jpg

ゆっくりゆっくり、途中、座りながら鑑賞して、その後は、カフェへ。
ランチタイムは過ぎてしまっていたので、
カフェメニューの中から、食事を選びました。

季節の煮込み と 食後のカプチーノ


mitsubishiB6.jpg

ミュージアムショップで、ショコラティエ・ボナ(BONNAT)のチョコレートを買いました。
美術館blogで紹介されてたよ。ココから〜

それから、ソーテルヌチョコレート(貴腐ワインチョコレート)も ついでに。

クラークコレクションは、5月26日までなので、
2週目ぐらいに行けば、中庭のバラも見れるかな。
もう1度見たいな、と思う、貴重なコレクションでした。


category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

雛の日の着物  

mao_yukinoBLhaori.jpgmao_yukinoBLhaori2.jpg

3月3日 日曜日。お雛さまの日 ... ということで、
雛のお茶会&ワイン会 へ 行ってきました。
(今日のお茶会は、カジュアルなものなので、作法知らずな私も怖くないよ)

先日の、淡い黄色の小紋に、帯と羽織で 雛の日コーディネート。
帯は、沖縄紅型、渡名喜はるみさんのもの。
羽織は、山本由季さん、由季野作品。


mao_yukinoBLhaori3.jpgmao_yukinoBLhaori4.jpg

羽織の柄 ... 可愛い〜。
黄色い花と、黄色い着物 で、繋いだつもり(笑)。


mao_yukinoBLhaori5.jpg

羽織を着た時の帯び回り。
私の持っている羽織紐は、長めのものが多いです。
金具がついていて引っ掛けるタイプより、リボン結びにする方が好き。

帯揚げも、由季野。
この帯を着物に乗せたら、あぁ、帯揚げは、あれしかない!と、迷わず決定。
帯締めは、丸ぐけ です。


mao_yukinoBLhaori6.jpg

電車待ちの間に、撮ってみた。
足元は、畳表の桐のぽっくり。黄色い鼻緒。


雛のお茶会の様子は 追記にて ...


-- 続きを読む --

category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

2月の終わりに その弐  

mao_yellowyawaraka.jpgmao_yellowyawaraka4.jpg

2月24日 日曜日は、着物友達の大好きな 「エスコルタ」という
グループのコンサートへ行きました。
ずっと以前から、お誘いを受けていましたが、なかなか参加する機会がなくて。

この日は、朝は自治会 ... 来年度への役員引き継ぎって事があり、
欠席できない状況。とにかくすべて前日に用意をして、
引き継ぎだけして、早退けして着付け ... 忙しい〜。

オーチャードホール、という事もあって、気分も盛り上げよう〜と
紬ではなくて、やわらかもので。


mao_yellowyawaraka2.jpg
mao_yellowyawaraka5.jpg

ツワブキに、黒い蝶の紬帯。
白系の小物にしようかと思っていたのですが、
半衿が白の絞りだったので、帯び回りに色が欲しくなりました。

さて、どうしよう ... あ ... と 浮かんだのが、
マット仕立てのシルバーに、小さなパールがコロンとついた帯留め。
ツワブキの葉の上の、雫みたい〜 と、1人で盛り上がる(笑)。
通した帯締めは、二分紐。帯揚げの鶸色と合いました。

すごく寒い日だったので、マントコートを羽織って。


viron2.jpg viron1.jpg

開園時間が4時半だったので、ちょっと遅めのランチを
ブラッスリーヴィロンにて。
ランチタイムは予約ができます。していて良かった〜。
並んでいる方々もたくさん。

前菜、メイン、コーヒーのコース。
ヴィロンのバゲットと一緒に、ワインも少々いただきましたよ。


vrion3.jpg

カプチーノに、はぁと♪


mao_yellowyawaraka3.jpg

着物は、飛び柄の小紋。
白い花は(シベ周りはグレイも入ってます) ... デイジーふうかな。
季節も選ばない花だし、万能小紋だと思います。帯で遊ぶと楽しい。

さて、明日は、3月3日 ひな祭り。
雛のお茶&ワイン会に参加します。
着物1枚に帯3本 ... ってことで、この小紋に、別の帯を合わせる予定。

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。