FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

お正月帯月間   

mao_ozamiLUNCHa.jpg mao_ozamiLUNCH4.jpg

浅草での新春歌舞伎鑑賞に続いて、日曜日も、お正月期間限定の帯で。
これで、今年のお正月帯は、締め納め ... でしょか。時期限定の帯ならでは。
白いマーガレットにも見える花が、ポンポンっと飛んでいる 鳥の子色の小紋に合わせて。


mao_ozamiLUNCH3.jpg mao_ozamiLUNCH.jpg


由季野の黒羽織を着て、雰囲気が合うかな、と
マリメッコの生地で作ってもらった 布花作家、K. Masako の トートバッグ。
お店で見たのは 小さいサイズだったので、マチありにして大きいサイズで作ってもらった。


mao_ozamiLUNCH2.jpg

この由季野のお羽織は、後ろが 可愛いんです。

この日のランチ目的地は、そもそも、広尾だったんですが、
私の都合で、ラストオーダーの時間に間に合わない ... という訳で、
ランチラストオーダーが遅い、且つ 通しで開いているところに変更。

丸の内の ブラッスリーオザミ へ。


ozami1.jpg ozami2.jpg

前菜とメインが、お値段が、お魚が入るコースの方が良かったので、
1品多いコースに決定。

オマール海老のテリーヌ 塩トマトのソルベ
スズキのポワレ


oazami3.jpg ozami4.jpg

鴨のコンフィ アリコタルベ豆のカスレ

デザートは タルト


mami_ozami_20140113004143eba.jpg mami_ozami2.jpg

薄らとピンクが乗っている 縞の紬に 型染めの帯
小物は、赤系で統一でした。


mami_ozami4.jpg mami_ozami3.jpg

全通柄 なので、今度は是非、角だしで結んでみて欲しい。
格好いいと思うよ。


mao_ozamiLUNCH7.jpg mao_ozamiLUNCH6.jpg

着物と帯を合わせた時の写真。
帯揚げは、いちご柄。なんだか懐かしい感じの いちご柄。
子供の頃を思い出すような ... って、私は子供の頃、こういう いちご柄のものを
洋服にも、小物にも、着たり持ったりする事はなかったけど (苦笑) 。
今だから、身につけられる、いちご柄 ... だったりして。

気温は低かったけど、お昼過ぎの時間帯で、日差しはポカポカだったので
ショールは少し軽めに、紬で。

そして、初めて、本当に初めて、冬用の足袋 なんてものを購入しましたよ。
この日、初下し。足袋の内側が フリース。ネルのものもありますが、
洗濯すると縮んでしまい、指先がきつくなる、と聞いたので、フリースのを選んでみた。
サイズも、S, M, L と ざっくりなので、縮んだぐらいでちょうど良くなるかも?
履き心地は、なんとも、足裏が、しっかりと地面を踏みしめないって感じ。
ふかふかしているし、足袋の中で足裏がちょっと滑るので、
いつもの調子で走ったりすると、草履が 飛んで行きそう ... 。

しかし ... 暖かさは格別!
フツーのキャラコ足袋を、冬でも我慢して履いていたので、驚き!
足先がホカホカだと、寒さ加減も違いますね。
この冬は、この足袋を履いて出かけます!

スポンサーサイト



category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 8

2014 着物初め は 浅草で   

mao_14janASAKUSAe.jpg

明けまして おめでとうございます。
週に1度 ... 月に4度ほど 着物を着れれば上出来 ...
更新も せいぜい 月に4回 あれば良い方、という blog ですが、
今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、2014年 着物初めは、浅草へ、すごく久しぶりに、
新春浅草歌舞伎を見に行ってきました。
年末のお休みは、家に籠もりっきりだったので、
年明けの気分転換には、ピッタリでした。

しかし、日曜日は寒かった ... 。
いつも同じショールだな ... と、お正月だし、別なの使いたい、と思い、
これまた、母が 10年以上前に購入した、ショールを蔵出し (笑) 。
一重の縮緬で、赤い絞り入り ... 可愛い〜♪
羽織を着ているし、自宅最寄り駅までは車だし、ま、いっか、と
出かけたけど、寒かった ... この日こそ、いつものあったかショールにすべきでした。


mao_14janASAKUSAd.jpg

後ろにも、大きな絞り。
春先用の、かわいい、淡い色の一重ショールは、由季野のがあるから、
これは、裏地をつけて、真冬OK仕様にしたいかも。


mao_14janNewYobi.jpg mao_14janMeursaultb.jpg

クリスマスパーティの時に着た、付け下げ小紋に、
お正月限定! 由季野の生紬帯。
ボッコボコ、これでもか ... ぐらいに 絞ってある帯揚げ。
生成りの冠組、房だけ薄黄緑。


mao_14janMeursaultc.jpg

観劇後、駒形橋まで少し歩いて、浅草の中心から離れます。
お正月だし、ものすごい人。浅草公会堂近辺では、お茶をいただくのも難しそう。
浅草に来ると、いつも寄り道する、駒形橋たもとにある、
まさに、リバーサイドカフェである、Cafe Meursault カフェ ムルソー へ。

お隣 ... 黒縮緬地に、鞠柄の飛び小紋に、水仙の染め帯。
黒地の縮緬の着物、いいなぁ。黒は持ってないので、欲しい1枚!


mao_14janMeursault.jpg 14janMeursault.jpg

リンゴのチーズケーキ を いただきました。
うーーん、バラの誘引しなくっちゃ、と、この花びら仕立てのりんごを見て、思う。

お昼の部の観劇に、浅草へ行くのは、早起きしなくちゃいけなくて、辛い〜 (苦笑) 。
多摩地区から浅草って、遠いなぁ ... と つくづく思うんですが、
帰りの電車を検索したら、なんと、1時間で最寄り駅へ到着する電車が!
地下鉄 JR そして 小田急、と、全部使って、なんて感じですが、挑戦してみた。
乗り換えに便利な車両に乗らなかったので、けっこう走りましたが、
タイミングが合えば、1時間で行けるのか! と 驚き。

でも、1時間の割には、すごく遠い気がしたのは、乗り換えに JR を挟むからか ...



category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6