FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春待ち通し ...   

mao14mar23g_20140323215412f1a.jpg mao14mar23g.jpg

染色家、山本由季さんのギャラリー 由季野 へ、来ています。

目的は、着物を着る事 ... じゃなくて、全然 違うの。
着物は持たずに来ようと思っていたのですが、

それじゃぁ、つまらないじゃない〜

という声も聞こえたので、持ってきました。


14Yukinomar22.jpg 14yukinomar23.jpg

春到来 まで、まだもう少し時間がかかりそうです。
土曜日、明け方 4時前に出発。途中、ゆっくり休憩を入れながら運転をして
10時半頃に 由季野へ到着。

朝は、よく晴れていたのに、その後は変わりやすい天気で、
雪が散らついたり、みぞれになったり ... 風もかなり強い。つまり ... 寒い。

着物が目的じゃないとしたら、なんだ???

↓ これです ... わかりにくいけど (笑)

yuin_yukino1.jpg

ちょっと休憩をした後、晴れ間が出たところで、外へ。

つるバラの誘引 が 目的!
写真、左端にちらっと写っているアーチに 誘引してある つるバラですが、
これは、枝が太く、固い、アーチ向きではない 品種なのです。
名前は? と 聞いても、赤いクラシックなバラ 。。。というお返事なのですが (笑)
枝ぶりを見ると、所謂 クライミングローズ。本当は、大きな壁面 が 理想。

(ま、こういうちょっとコアな、着物と関係ない話は、
後日、バラと猫ブログの方でしようと思います)

まぁ、とにかく アーチから枝を降ろして、真横の 野ばらを誘引してあった
フェンスを使いました。枝が固いから、ここまで曲げるので精一杯。

... って、こういう話は 別ブログ で するって ...


kou.jpg

午後2時半すぎぐらいで、寒くて撤収。3本 誘引しましたが ... まだ まだ たくさんあるよ。

誘引中、ずっと側にいた、こうちゃん。(猫に、よくモテる私)


mao14mar23c.jpg mao14mar23e.jpg

日曜日は、お天気がいいはず、だったのに、
朝、外を見たら、え? 降ってるし ... 。

しばらくしたら、青空も見えたから、よし、大丈夫か、と思っても、
またすぐに、みぞれ ... そして 雨。

だめじゃん

予定では、明日は、仙台で 着物で ランチ だったんだけど、
どうやら 明日こそ、晴れそう なので、明日は 1日 作業したいっ。
我がままを言って、明日のランチを また 次回 遊びに来た時まで 延期にしていただきました。

それじゃぁ、お天気悪いから、着物 着よう!

晴れ間が出たので、外に出ちゃおう! で、藤棚の下へ 直行!

視線の先には、こうちゃん。


mao14mar23d.jpg mao14mar23b.jpg

雪の中を、着物をたくし上げて 藤棚まで 小走り。

裾が濡れるよーーーー

... どの写真も、足元がない。
いつもの、自宅玄関での セルフタイマー写真じゃないのにね〜

というのも、足元は、スノーブーツだから (右側写真) 。
パープルなので、着物の色と馴染んで、パッと見、気がつかない!?


mao14mar23f.jpg

猫たち とも 一緒に。

由季野には、看板犬 の 秋田犬、げんちゃん、パール、まりちゃんがいますが ...
私は、やっぱり 猫が好き! (って、犬の扱いに不慣れなもので ... )

とらちゃん と おじょうちゃん


mao14BLchirimenb.jpg 14maoBLchirimen.jpg

以前に、この着物に合わせた 淡いグリーンの縮緬名古屋帯を持ってきましたが、
可愛い ピンクの帯 を 見つけた〜 ので ちょっと締めてみた (笑)。

持ってきた 紫の帯揚げが この帯には強かったので、
少し 優しい色のものを、借りましたよ。


mao14mar23h.jpg MAO14yukinoGETA.jpg

お太鼓結びにすると、帯前にいる うさぎ が 出てくるはずです。
今日は、角出し にしたので、うさぎ は 隠れて 花がチラチラ。

晴れ間の後は、また 雨 ...

遅めのお昼の後、着替えた後に、晴れ間を狙って 誘引作業の続き。
2本 終了。明日は 晴れてもらわないと。

夕方前に、ランチを一緒にいただく予定だった方が、由季野へちょこっと寄ってくれました。
可愛い畳表の下駄 を いただきました。なかなか 履く機会がない そうで、
それなら、私が、たくさん履きましょう!嬉しい。
さて、まずは、何に合わせましょうか。楽しみ。


スポンサーサイト

category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

花尽くし  

mao_sakuraGY2.jpg

2月に、あまり袖を通す事ができなかったので、3月は、出来るだけ、
週末は着たいな 〜 と 思っていますが ... 順調に 3回目 (笑)。

15日 土曜日は、サントリー美術館へ、伊万里展を見に行ってきました。
最終日前日ということもあり、土曜日だし、けっこう混雑。

しばらく着ていなかった 松煙染め 桜柄の紬 にしました。


mao_sakuraGY4.jpg mao_sakuraGY3.jpg

帯は、由季野 の 半幅帯。
小さい花 と 大きな花 で、色も いい感じに合ったかな。

... やっぱり、父に撮ってもらうと、ボケる ...
何枚も撮ったのに、なんとかなりそうなのは、この4枚だけ ... 。


半襟は、薄いピンクの一目絞り。


mao_sakuraGY5.jpg mao_sakuraGY7.jpg

春だし、花柄だし、小物は 赤とピンクで。
コーディネートをした時に、帯飾りで ピンクの蝶をつけましたが ...

当日、付け忘れた ... 出しておいて、猫たちに転がされたら困ると、仕舞ってしまったから。
あー、残念な事をした。

文庫結びにするか、ちょっと迷ったけど、まだまだ、羽織とショールがないと寒いし、
そうなると、羽がつぶれてしまうから、角出しふう 結び。


mao_sakuraGY6.jpg mao_BLhaoriURA.jpg

着物の地色は渋いけど、白抜きの桜柄が、かなりぎっしりなので、
羽織は、無地の黒羽織。

この羽織、真っ黒で無地 ... 洋服のコートみたいに 真っ黒なので、
お楽しみは、羽裏 で。ドレスと靴 の 柄。
で、この靴の柄と同じ、帯があるんですが ... 締めてないなぁ。
切りビロードだから、あまり春先、暖かくなってからだと、ちょっとね。

あ、羽織紐 も 花柄
帯締めのピンクと よく合いました。


Pizza_nogizaka.jpg

乃木坂の ピッツェリア 1830
このお店、南大沢のアウトレットにもあったんだ ... 1度入ったことがある。
なんとなくお店のロゴを見たような記憶があったんだけど。

美味しかった。お腹がいっぱい。


mao_sakuraGY8.jpg mami_yukihanhaba.jpg

一緒に出掛けたのは、mamiさん。
前日に、何着る〜というやり取りも、楽しい。
mamiさんは、最初、違う帯を合わせてたんだけど、私が 由季野 の 半幅帯に決めたら
それなら、一緒に締める? と 予定変更。
青地に、サーモンピンクの絞りの花が可愛い帯揚げは、この前私が使った、
紫地にオレンジの絞りの帯揚げの色違い。可愛い。

絞りの帯揚げ って、何枚あっても、また 欲しくなってしまうんだよね ...




category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

春の装いには、ちょっと早い ...   

mao_hanaoriYUKI3.jpg mao_hanaoriYUKI2.jpg

土曜日は、去年、11月から計画をしていたお店に、食事に行きました。
計画をした時には、3月だし、木綿で出掛けるのに、ピッタリなお店!ってことで、
木綿着物で、足取り軽く、単衣羽織をさらっとはおって、なんて予定だったのに ... 。

とんでもありませんっ
寒いよ

それでも、前日までは、より木綿の雰囲気に近い、カジュアル紬、ってことで
胴抜き仕立てにしてある、十日町紬 にするつもりだったのですが、
ダメダメ ... 胴抜きは寒いよ。朝の気温、1度だよ ... 。

帯と小物を このまま合わせられる着物はないものか。
候補にしたのは、松煙染めの濃いグレイ地に白い桜柄の紬 と 花倉織。
桜柄のは、紬とはいえ、今日のお店には、おそらくちょっと合わない。

久しぶりに袖を通した、花倉織の着物に、由季野の紬帯 に しました。


mao_hanaoriYUKI5.jpg mao_hanaoriYUKI4.jpg

半襟は、先週の着物に合わせたものが、このままピッタリ。
丸絎けの色ともよく合った!
帯揚げは、紫地に、オレンジの絞りの花がポンポンっと。
ちょっと花が見えるようにしました。

もちろん、角出し結びで。


mao_hanaoriYUKI6.jpg

mao_hanaoriYUKI7.jpg

この由季野帯は、地色が赤だし、花にも、強めの色が使ってあるんだけど、
けっこういろんな着物と合うのです。小物の色も、幅広く合わせられる。

透かし織り着物なので、仕立て上がった時に、胴裏の白が立ってくるのが嫌で、
糸で使われている、グリーン系の色に合わせて、通し裏にしてもらいました。


出掛けた先は、追記にて


-- 続きを読む --

category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 2

恒例、雛の会にて  

mao_hanaori_midori.jpg

2月は、2度の大雪で、着物を着る貴重な週末がダメダメ ... になってしまいました。
2月16日は、新年会もあったのですが、晴天!でも、家の前の雪がひどくて、
とてもとても、出かけられるような状態になかった。たくし上げて、長靴でも履かない限り(苦笑)。

というわけで、冬のきもの から、春のきもの の カテゴリーの季節になりました。

毎年恒例の、雛のワイン会 で、浦和まで行ってきました。
いやぁ、この日も雨だし、寒いし ... 午前中は、
もう〜 BYO ってことで、アルコールフリーを買って、車で行こうか、と メゲそうでしたが、
素敵なワインを用意してある、ということで、頑張って電車で(笑)。

新年会の時に、着る予定だったコーディネートを、帯だけ替えました。


mao_hanaori_midori2.jpg mao_hanaori_midori3.jpg

中野みどりさんの花織の着物
江戸更紗の洒落袋帯

着物は、実は、大振り袖 ... で仕立ててあったもので、
かれこれ10年になるか ... いや、超えたな。大人の振り袖として織ったというもので、
母と、やっぱり 大振り袖で仕立てよう、と くるぶしぐらいまでお袖がありました。
パーティの時に、3回ほど着ましたが、やっぱりね、パーティじゃないとさすがに袖を通さない。
もっとどんどん着たいしな ... 着物人生長いから、なんて言ってたけど、
あっという間に、年月過ぎちゃうし。ここは、スパっと断袖(あはは)。

ずっと置いてあった羽裏で仕立てた お羽織。
7 〜 8 年ぐらい箪笥の中だったかな。まだ羽裏だけ、3つほど箪笥の中にあるんだけど ...


mao_edosarasa1.jpg mao_edosarasa2.jpg

色は、このiPhone写真の方が、実物に近いかな。
江戸更紗は、名古屋帯だったけど、地色と同じ赤で裏を別染めして、袋帯仕立てに。
ゴールドの三分紐と、曇りガラスの帯留め。ピンクのハート型の花びら 5枚が 舞ってます。
麻の葉の絞りの半襟の色は、ちょうど羽織の水玉の、薄いブルーグレイと同じ色。

いつもの玄関前写真は、夕方からの外出&雨で暗い ... なので、
暗くて写り辛いし、時間もギリギリ。お太鼓の写真など、撮ってなくて残念 ...


続きは 追記にて



-- 続きを読む --

category: 春のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。