FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

3月 桜 始め   

mao_hitoehaorib.jpg mao_hitoehaori.jpg

clickで、写真が大きくなります〜

前回の着物と、前後しますが ...

貴重な平日休みが、この春は最後となる 3月10日 (あぁ、次は8月だ ... ) 、
雑誌 七緒の主催する催事が、松屋であるというので、思い立って銀座へ。
こういう催しものの初日に行くなんて、めったにない。
名古屋のギャラリー 月日荘 が 出店するというので、ちょっと行ってみたいなぁ、って
話を友達としていて、それなら、10日なら ... と。


mao_hitoehaoric.jpg mao_hitoehaorid.jpg

この日、今季の単衣羽織解禁〜。ちょっとお天気が悪くなりそうだけど、
銀座は地下移動ができますからね。目的地だけにして、早め帰宅計画で。

着物は 東京手描友禅 ... 江戸友禅の 小倉悟さん作 紬の付け下げです。
パッと見ると、無地?と思いますが、短冊状に柄が入っています。
こういう淡い色の 最初の着物。
2009年のお正月に、この着物に合わせて染めていただいた帯と一緒に着てますね。( コチラ )


mao_hitoehaorie.jpg

単衣羽織、帯 は 由季野。
友達と、桜テーマにしよう〜と話をしたので、帯は、桜で。

衿秀さんの がま口型バッグは、好きでして ... 羽織の余布で作ってもらったりしてます。
これは、おがわ屋さんのオリジナル。
七緒の催事と同時に、所謂 きもの市 もあって、和装肌着や小物がたくさん販売されてました。
ちゃちゃっと見て、さっさと帰宅予定が、けっこう時間を費やした〜。面白かった。


mossaicsakura.jpg

モザイク桜 ... と 名前がついていました。瑪瑙の帯留めを合わせて。


IMG_7943.jpg

一緒に出かけた友達は、薄いピンクベージュの紬に、由季野 縮緬地名古屋帯。
スペインバルで ランチをいただきました。

スポンサーサイト



category: 春のきもの

tb: --   cm: 2