FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春の紅型  

mao_tonakiYellow3.jpg
(写真は click で大きくなります〜)

琉球紅型作家 渡名喜はるみさんの個展と、
渡名喜さんを囲んでのアフタヌーンパーティに行ってきました。

って ... 5月5日のことです ...

夏日が続いてたと思ったら、この5日の朝はちょっと涼しくて、
やっぱり 袷の方がいいかな ... と思いましたが ...
午後から日差しが強くなり、けっこう暑かった。
袷最後ってことで、がんばって着ました〜。


mao_tonakiYellow4.jpg mao_tonakiYellow2.jpg

シャーベットオレンジの無地の紬に、渡名喜はるみさんの紅型帯で。
これは、一番最初に手に入れた 渡名喜さんの帯。
南風吹けば と いうタイトルです。

水色〜グリーンの縞の帯揚げに、水色の帯締め にしました。


mao_tonakiBLUE.jpg mao_tonakiBLUE2.jpg

そして、渡名喜はるみ 再び (笑) 。
片貝木綿 に、クワズイモ柄の帯。渡名喜さんの定番型の1つです。

ちょっとそこまで、お買い物に。


tonaki_momen.jpg

もう1つ 渡名喜はるみ帯!

さらっとしている変わり縮緬。紬っぽいです。
渋谷へ、昼飲みに出掛けた、GW明けの日曜日でした。

スポンサーサイト

category: 春のきもの

tb: --   cm: 4

藍の"こまる"さん   

mao_komaru4.jpg

写真はclickで大きくなります〜

5月は 縹色月間!
連休中日に、横浜へ行きました。
町田から、横浜線に乗るのですが、ものすごいラッシュで、電車に乗り込む一歩に躊躇 ... 。
しかし、待ち合わせ時刻に遅れる ... 朝のラッシュからすっかり遠のいた生活をしているので
この手の混雑、耐えられない ...

そして、みなとみらい線への乗り換え駅で、降りる降りる、人が降りる ...
私も、みなとみらい線に乗り換えるんだけど、もうちょっと先の駅で乗り換えよう。
(ここで座れる ... 座れるほど、人が降りる ... ってことにもびっくり)


mao_komaru3.jpg mao_komaru5.jpg

藍染、紬縮緬 の 単衣。小さい絞りがたくさん並んでいます。
山本由季さんの作品です。
まだ絞ったままの、くしゃくしゃっとなった布が、染めて、洗った後、
真っ白な雪の中に 干してありました。
絞りをほどく前の、どんな絞り柄かもわからない くしゃくしゃっとなった 布。
でも、ものすごく魅力的でした。

「もう少し濃くしようかと思ったけど、綺麗な縹色だから、もうこれでお終い」

本当に、綺麗な、そして私の大好きな縹色。絞りも、まぁるく可愛い。
藍の こまる さん が、やってきました。

由季野の紬半幅帯で。
この日は、一緒に出かける友人が洋服なので、帯は大きくせず、こじんまりと。


mao_komaru2a.jpg

紺色の絽縮緬の帯揚げに、真っ白の冠組の帯締め。


mao_komaru6.jpg mao_komaru7.jpg

真夏のような暑さに、薄物を着たくなるぐらい。
もう5月から単衣 ... は、当たり前になりますね。

バスの時間に遅れるよ〜!!
撮影者から iPhone をもぎ取って(撮ってもらっているのに、なんて態度だ〜) 、
走ったら、余計に暑くなりました。


category: 春のきもの

tb: --   cm: 4

海の着物で  

mao_2015umi_2015050420173571d.jpg mao_2015umi5_201505042017406d5.jpg
写真は、clickで大きくなります〜
4月29日、翌日が、誕生日ということで、目黒まで ランチをいただきに行きました。

暑い ... 暑すぎる ... 袷なんて到底無理 ...

もう、明後日は5月だし、単衣を着ちゃいます。
快適に着たい ... お洒落着なんだもの。


mao_2015umi2_20150504201736d6e.jpg mao_2015umi4_20150504201739395.jpg

変わり織りの生地の、半幅帯で。
着物は、麻とレーヨンの混紡で、透け感もないし、単衣として着るにはちょうどいいです。
むしろ、単衣とした方が快適。この生地は、関東の気候では、真夏に着るには、ちょっと暑いのです。


mao_2015umi3_20150504201738965.jpg

薄縹色に近い色味の着物。
私は、どうやら、縹色が好きなようで、この系統の色の着物を何枚か持ってます。
5月は、縹色月間! とかしてみようかな(笑)。

↓ というわけで ... GW に入った 土曜日、5月2日は、木綿着物で。

mao_Kshibori.jpg mao_Kshibori2.jpg

白縹色 ... 水色の木綿着物は、片貝絞り。
胴抜き仕立てにしたのですが(滑りもいいから)、これは単衣にするべきだった〜。
そのうち、裾廻しを外してもらおうかと考え中。

庭のバラも咲き始めました。今年は、異常です ... 。
気温が急激に高くなったせいか、咲くのが早いし、花後に出るはずの
シュートがバンバン伸びてます。ちょっと怖い、とすら思えます。


mao_Kshibori3.jpg

羅の帯を合わせて。透け感が強くないから、単衣から締めちゃいます。

追記にて、29日のランチメニューを ...

-- 続きを読む --

category: 春のきもの

tb: --   cm: 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。