FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

春から初夏へ  



最初の写真は ... この春、ついこの間の、我が家のバラです。

実は、普段 着物を着た時に、セルフタイマーで撮影する時に使っている
コンパクトカメラが、壊れまして ... 外出する前に、写真が撮れません。
外出先では、なかなか 「撮る」という雰囲気にならない事も多く、
着物で 出掛けてはいるものの、写真がない (悲) 。

なので、5月の着物で出掛けた時の写真、それぞれ、1,2枚を まとめました。
でもって、バラの写真で 最初と最後を (笑)。


mao_winemay5.jpg mao_winemay52.jpg

5月の連休中、最後のお休みに、夜、ワインの会に出掛けました。
父の骨折の手術が、2日だったので、術後、2日ほど様子を見て、
その後は、私の大切な連休 ... と、夜だけ出掛けることにしました。

大好きな 小紋 に、蓮に黒蝶の刺繍帯。
夜、まだ少し 肌寒い時期だったので、ピニア(ピーニャ) の ショールを羽織りました。
由季野 作 ... 母と、遊びに行った時に、スパっと、これ! と 決めたショール。


mao_winemay53.jpg

帯揚げは、黒にして、蝶の帯飾りで。


mao_gardenmay10.jpg mami_yukinoOBI.jpg

連休明けの週末には、mami さんが、バラを見に、家へ遊びに来てくれましたが ...

バラ ... 特に つるバラは、ほとんど咲いてませんでした(苦笑)。
1週、早かったね。写真の通り、ほぼ 緑のみ ...

片貝木綿 (グリーンギンガムチェック) に、梅染めの綿の無地半幅帯 (由季野)

mami さんは、由季さんの 縮緬名古屋帯。


mao_TYharbour.jpg

5月18日は、天王洲の TYハーバーへ。
本当は、この前に、松濤美術館へ ねこ展の後期を見に行くはずでしたが、
父の退院と重なり、昼間はパス ... 何を着ようかと、考える余裕もなく、
とにかく、猫の帯留めだけはつけよう ... と。

母の 片貝木綿 (片貝絞り) の 反物を仕立てました。
由季さんの、半幅帯がよく合いました。猫の帯留めの色とも。


mao_senkeien2.jpg mao_sankeien.jpg

そして、5月最後の日曜日は、横浜 三渓園 へ。
日本の夏じたく展 を 見に。
父が退院したら、したで、かなり大変で (まだ杖をついているし、あまり動けないので)
着物を楽しむ余裕、コーディネートを考える余裕 は、皆無状態。
おまけに私、単衣の時期は、これまで、あまり積極的に着なかったので、
単衣着物が、圧倒的にない。合わせるのに苦労するんです。

この日も、早起きして、バラのケア、老猫のケア、掃除機かけて、
父の、とりあえず、お昼ご飯の チン〜の準備。

もう〜 なんも考えられない ... 時間もないし、作り帯だ!

まだハンガーにかけてあった、片貝木綿に、渡名喜はるみさんの紅型帯。


mao_sankeien4.jpg

帯揚げ、帯締め (三分紐) は、黒にしました。
帯留めは、一條朋子作のガラス。

夏じたく展では、ピーニャ素材の桜がらの扇子 と アンティークの絽の布に、
刺繍作家さんが 施した、ナデシコ の 鼻緒。


14spring_may18g.jpg 14spring_may18a.jpg

mami さんが、見逃した 我が家の メイン ... つるバラ。

あーー、バラと猫 blog が 放置状態です。
少し落ち着いたら、バラの写真を整理して、バラと猫blogに載せようと思います。

category: 春のきもの

tb: --   cm: 4

コメント

目の回るような忙しい5月ですねえ。
私も花見に猫の介護と看病に忙しかったです。
maoさんも、これ以外にも西武ドームにもいかれてましたよね。
忙しくても、よく、着物を楽しまれましたねえ。
ブルーの着物にブルーの帯と言うのも、斬新ですねえ。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2014/05/26 23:34 | edit

5月ももう終盤だけど、ほんとに目まぐるしかったね。

見逃したつるバラ、圧巻だね!!
来年は見逃さないもんね~爆

片貝木綿に渡名喜帯。新たなmaoさんって感じで可愛い(^^)
やっぱり木綿欲しくなるな。。でもまた時期逃しそうだよね(笑)

黒の小物使い。。ちょっと気になりましたわ。

URL | mami #-
2014/05/27 10:32 | edit

オリーブさん、予定を詰め込み過ぎでした ...

5月は、なんだか、いろいろイベント目白押しで、
遊び倒そうと、いろいろ予定を入れていましたが、
父の骨折が、それこそ「想定外」でした。
これで、かなり無理が ... 最後のイベントは、ヘロヘロでした。
もう、着物なんてどーでもいい ... と。

その結果、「水色の人」コーディネート(苦笑)。
あんまりやらないですよね ... (笑)。

URL | mao #-
2014/05/27 20:23 | edit

mamiさん、来年は、是非、つるバラを!(笑)

やっぱりね、ここは 育て主としては、見て欲しい〜!
(鉢バラは、別に 見ても見なくても ... 笑)

黒の帯揚げや帯締めは、ちょっと躊躇するかもしれないけど、
着物や帯の色によっては、なかなか 格好いいと思ってます〜。
水色 on 水色も、小物を黒にしたので、あら、割とイケる? って
思えましたよ〜

URL | mao #-
2014/05/27 20:26 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。