FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

初夏の小旅行  

mao_yukino14june14c.jpg

雨が降らないといいな ... と 梅雨の晴れ間 を 祈りながら、1週間を過ごし、
昨日、土曜日は、日帰りで、山本由季さんの工房 由季野 へ 遊びに行ってきました。

目的 ... 3月に誘引した つるバラの様子伺い & 単純に 遊びに行くこと (笑)

当初の予定は、土日の1泊旅行だったのですが、骨折した父が、今月頭に再入院 & 再手術。
膝に入れたワイヤーが緩んだそうで ... なので、1泊は無理と判断し、日帰りに。
前日に、ももこさんだけ 病院に預け、若猫たちには、夜まで頑張ってもらうことに。


yukino_lunch14june14b.jpg yukino_lunch14june14c.jpg

仙台駅から、仙山線に乗り (初めてのローカル線!久しぶりの ボタンを押したら ドアが開く電車!) 、
国見駅へ。そこまで、眞理さんが迎えに来てくれて、ランチ場所で 由季さんと合流。

秋保にある 窯焼き pizza のおいしいカフェレストラン。
3種類いただきました。写真に写っているのは、野菜と生ハムのpizza。
生ハムの下には、たっぷりの野菜。なので、山になっているのです。
ソースのない pizza です。


yukino_lunch14june14.jpg

まずは、眞理さんと撮影!


mao_yukino14june14g.jpg

朝、5時起床 ... 髪を無理矢理あげているので、けっこう時間がかかります ... 。
着付けもなんとかすまして、7時すぎに電車に乗り、9時前の新幹線に乗りました。

ねむい ...

さて、何を着ていこうか ... この季節は、本当に悩ましい。
由季さんの綿の着物 (浴衣としても着れる藍の木綿着物) に半幅帯 に しようか ... と迷い、
(長時間移動、まる1日行程だから、楽な方がいいと思って)
でも、やっぱり、バラを見に行くから、バラ帯にしようか ... 。

久しぶりに袖を通した、単衣の紬。これは、盛夏もOKなので、便利です。
薄いピンクの色芯を入れた、由季野 の 羅帯。1年中 締められます。
帯揚げは、白地に、紫の花が絞ってあります。夏物。


mao_yukino14june14h.jpg mao_yukino14june14e.jpg

ランチの後は、由季野へ。

庭を散歩しながら、由季さんが 撮影 (笑) 。


mao_yukino14june14.jpg mari_yukino14june14.jpg

眞理さんは、夏着物 (紬) で。透け感が強くないから、単衣時期からも着れそうですね。
帯は、由季野の麻半幅帯 ... はい〜私も、同じタイプのを持ってます(笑)。お揃い!
(というか、リバーシブルで、私のとは 片面が違うのです)

眞理さんのこだわりは、半幅帯を仕立てる時に、通常の幅より、少し広めすることだそうです。
確かに ... 写真で見ると、通常の半幅帯より広い! 前から見ると、名古屋帯と同じ感じ。


mao_yuki14_june14.jpg

由季さんと。

みぞれの中、誘引したバラのガゼボ。
濃いピンクの一重のバラが、いい感じに咲いていて、良かった!
今年は、このバラも、もう少し枝を伸ばして、枝数も増やしたいですね〜


mao_yukino14june14l.jpg mao_yukino14june14k.jpg

午後から夕方へ向かう光りは、眩しい 〜

私たちの後を、ずっと おんちゃんが ついてくる。


mao_yukino14june14j.jpg

バラは、小輪つるバラが、まだ咲き始めで、蕾が多く、
大輪つるバラは、すでに終わってしまったものもありました。
ここで倒せば、蕾がかなり上がってくるかな、と思って誘引したけど、
ブラインドが多くて、残念 ... 。ブラインドは、エネルギー不足だから、
気温、日照、そして肥料 ... と 要因が重なるんだと思います。
由季野地方は、気候が過酷ですから、なかなか、関東のバラのように、
うわっとたくさん咲くのは、難しいのかなぁ ... 。

だけど、かなり古くなった枝を、思い切ってカットしたつるバラからは、
元気なシュートがバンバンあがってきていて、それは とても嬉しかった。
来年は、もっと咲くといいなぁ。


yuki_14june14.jpg yuki_yukino14june14.jpg

バラを撮影中 の 由季さん。
由季さんは、大島紬を 総絞り (絵羽) に している単衣。
絞っている事で、つるん と した大島が、ふわっとして、優しい色も加わり、柔らかい雰囲気に。
変わり織の名古屋帯も、同系色で 綺麗 です。

あ、その帯留め、素敵〜♪ ... ブローチを加工したものだそうで、淡いブルーの石がついていました。
由季さんがしてらした リングの石も 淡いブルー。 (石は ... トルマリン ??? )


mao_yukino14june14d.jpg

眞理さんから おいしい イチジクのタルトをお土産でいただき、お茶タイム。


yukino_parasol.jpg

時間は あっという間に過ぎ、7時半の新幹線に乗るために、仙台駅へ。
帰宅は、10時半 ... 家の中がいったいどんなことになっているか、と
ちょっと心配でしたが、家を出た時と変わらずでした。(あ、泥棒じゃなくて、若猫たちの大暴れ)
ま、その分、夜中過ぎまで、かなり激しい夜練 (夜の大暴れをこう呼んでます) が続き、
階段を駆け上り 降りてくる 音が、凄まじかった(笑)。

朝、電車に乗る時から、

電車に 日傘を忘れちゃいけない、忘れちゃいけない

... と 唱え、無事に、共に帰宅 〜 (笑)
黄色い花は、眞理さんの。ピンクのバラは、私の。
由季さんの日傘は、炭で描いた バラでした。これまた、素敵 〜♪

バラと猫の写真は、次回 更新で!



category: 夏のきもの

tb: --   cm: 6

コメント

さすが、新幹線に乗っていかれたのに、少しも着崩れることなく、爽やかな、帯と着物で美しいですねえ。ヘアースタイルも上手にアップにされてうまいですねえ。
東北地方はこれからまだまだ、バラは咲きそうですね。
うちの猫も2泊くらいなら、自宅に置いて行きますが、留守の方が、少しは心配して、ふて寝して待っているのか、普段より部屋に、暴れた形跡が無いです。
お父様が早く退院されますように。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2014/06/15 19:59 | edit

お疲れ様!
時間ぎりぎりでちょっとはらはらした送りのドライブでした。。
今日はまた大騒ぎの一日でした。。。

楽しいのも疲れる物ですね。。。歳だなあ~~

とにかくこうして皆さんが集ってくださるのは
何よりのエネルギーの元。

また期待しています・・・お会いできるまでbye!!

URL | yukino山本由季 #-
2014/06/15 21:13 | edit

オリーブさん、なんとか無事に ...

着崩れは、私も気になったんですが、
なんとか無事に帰宅まで(笑)。
ヨレヨレになるんじゃないか、と思ってましたが、
けっこう大丈夫なものなんですね。

誰もいないと、猫たちは寝ているものなんでしょかね。
玄関前まで ごはん〜 の催促で、出てきましたが(笑)。
東北のバラは、こちらとちょうど1ヶ月ずれますね。
つるバラは、まだこれからのようなので、雨が酷くならないといいのだけど。

URL | mao #-
2014/06/15 22:52 | edit

由季さん、ありがとうございました〜

帰りは、余裕でしたよ〜。ありがとうございました!
楽しかったし、美味しかったです!

楽しい事の後は、疲れますよ〜。
私も、今日は、お昼寝爆睡でした(笑)。
おんちゃん、どうですか?
今日は、吐いて ヘロヘロ していないかな。

今度は、ワイン持参で、伺います!!

URL | mao #-
2014/06/15 23:01 | edit

お疲れ様です。ヤッパリ同じ時間着物を着るも、電車で移動は緊張とかも有って疲れ度アップでしょうね。慌ただしかったけどその分中身の濃~い一日で楽しかったね。またお会いできる事楽しみにしてます。今度は四姉妹揃えば良いですね。

URL | 眞理 #-
2014/06/19 01:12 | edit

眞理さん〜ありがとうございました!

新幹線からの乗り換え後が、けっこう長いのがしんどいだと思いました。
前は、浦和だったから、大宮で降りてすぐだったのに。
降りてから更に1時間ちょっと ... となると、そこでがっくりきますね。
そういう意味では、車の方が楽ですね〜楽しいし(笑)。

ホント、次回は是非、四姉妹で!!

URL | mao #-
2014/06/20 22:41 | edit

コメントの投稿

Secret