FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2年が過ぎて   

mao_yohisno1019d.jpg mao_yoshino1019j.jpg

写真はちょこっと大きくなります〜click♪

10月の連休中に、母が他界して ... 2年が経ちました。
早いような、でも、もうずっと前のような ... 不思議な感覚です。
三回忌の法要で、19日、日曜日にお寺へ。

着物で行く事は決めていましたが、さて、どんなふうにしようか。
母を見送った時には、母が誂えてくれた 江戸小紋を着ましたが、
そんなにかしこまらずに、さらっと したいなぁ。

お天気がいいし、気温も高めだし、
この日は、車ではなくて電車移動だったので、
可愛い日傘も持って行っちゃえ!


mao_yohisno1019e.jpg mao_yoshino1019i.jpg

母が大好きだった、吉野格子の紬に、由季野の塩瀬帯。
まぁ、法事用の組み合わせではないけど、
母も所謂、ブラックフォーマルは持っていなかったし、
もちろん、私もないし、父も、着てないし ... これがうちの家族らしい。


mao_yoshino1019l.jpg mao_yohisno1019c.jpg

この着物は、自分で誂えた2枚目のもので、
いつもの袖の長さとは違って、尺3寸 の 普通袖です。
この頃は、やわらかものは、尺5寸 丸いお袖にして、
紬は動きやすいだろうし、普通袖に、と 思っていたと記憶してますが、
この後に誂えたものから、紬もすべて 尺5寸 丸い袖に。
母が最初に、お袖はこれで ... と指定したのが、なんだか一番
私にしっくりくると思ってます。

ま、これはこれで ... 。

炭黒と灰色の縞 塩瀬帯。
この着物には初めて合わせました。よく合っていると思います〜。


mao_yoshino1019h.jpg mao_yoshino1019g.jpg

お墓の入り口の お地蔵さんたち。
首にかけている、赤いニットのあぶちゃんは、父方の祖母が編んだものです。
編み物が大好きな人で、私の、母の、父の、そして、母方の祖母のものもよく編んでくれました。
手が動かなくなるまで、たくさんたくさん お地蔵さんのあぶちゃんも編んで、
お寺にはまだ、新しいものがあるそうです。


mao_yoshino1019k.jpg mao_yoshino1019n.jpg

子供の頃は、このお寺のすぐ隣りの神社の境内で、盆踊りや縁日があって
よく遊びに来たけれど ...

枯れ葉 かさかさ ... 赤い前つぼ が 可愛い。


追記にて おまけ 着物 〜

mao_momen1026e.jpg

今週末は、土曜日が出勤で、日曜日は、そこそこ外出をしようと思っていたのですが ...
もう〜疲れてしまって、ダラダラ気分。
考えていたプランを変更して、costco へ 買い出しに。


mao_momen1026.jpg

木綿着物で。
20年前に買った、サングラス ... 街中ではもうちょっとね〜〜 ですが、
運転には、ぴったりな、真っ暗具合。愛用しています(笑)。


mao_momen1026c2.jpg mao_momen1026d.jpg

ヴィンテージ 由季野半幅帯〜♪
一條朋子さんの ガラスの帯留め コロン。


mao_momone1026b.jpg

家で着物を着ていると、やっぱり、割烹着が必要だ ... と 思うようになりました。
お茶を飲めば、洗い物。
老猫ももこさんの、シリンジご飯。
若猫たちの、おトイレの掃除 ... 。
けっこう袖が邪魔になる。

麻素材の割烹着。胸元には、赤い椿の刺繍がしてあります。

... 実は、ここのところ、椿モチーフがお気に入り。
(あ、とは言っても、庭には植えません ... バラより厄介な虫がつく ... )


category: 秋のきもの

tb: --   cm: 8

コメント

もう

2年経ったんだね。

あの椅子に座って話してた、美智子さん。目に焼き付いてる。

割烹着、おしゃれなヤツだね〜

今月、会いに行けなかったけから、そのうち。年内に。
お香をたきに。

URL | mami #-
2014/10/26 21:20 | edit

お寺と着物は合いますね。
割烹着女子も凛々しい。
うちも来年の春に三回忌をしなくちゃ。わたしにとっては、なんかもう随分昔のような気がする。

先日も書いたブログのおしゃれな方は、実母と姑の着物の中で処分対象の物に、はさみを入れて、水屋着という物に作り変えておられました。
そうやって、着つぶしていくのか・・・と思いましたわ。
しみの落ちなかった着物も絵や刺繍の部分を切り取って額にしたり・・・

サングラスは最近こういうのが、また流行ってきてますよ。昔オードーリーヘップバーンが付けてた様な・・・眼鏡屋さんで見ました。かっこいい。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2014/10/27 07:26 | edit

mamiさん、早いね〜

本当に早いな ... と 思う〜。
あんまり考えないようにしているから、
余計になのかなぁ。

うん、是非、遊びに来てね!
もうちょっと近いといいのにね〜

URL | mao #-
2014/10/27 23:47 | edit

オリーブさん、けっこう前から

割烹着は欲しいな、と思っていたんですが、
割烹着のイメージがね〜ちょっと、え??? って
時期がありましたからね。
ま、やっぱり、家事をやるためのものであって、実験用じゃないですよね〜

> 先日も書いたブログのおしゃれな方は、
実母と姑の着物の中で処分対象の物に、はさみを入れて、
水屋着という物に作り変えておられました。

すごい ... 今度、この方のブログ、教えてください!

> しみの落ちなかった着物も絵や刺繍の部分を切り取って額にしたり・・・

なるほど ... 確かにそうですよね。
着物の余布も、額にするっていうのもいいな、って思っていたところでした。

このサングラスで着物で運転して、
友達をピックアップした時に、爆笑されました。
怖い ... って(笑)。
でもね、けっこうこういう大きいの、好きなんです。

URL | mao #-
2014/10/27 23:51 | edit

終の棲家のひとりごと♪    というブログです。

西宮の高級マンションと海辺の土蔵のありそうな旧家を行ったり来たりして暮らしておられるようで、作られるお料理も料亭なみ。

冬の普段着は手洗いして柔らかくなった紬の単衣をきて、会議とかの時は、パリッと高級ブランドのファッション。

高級ブランドを定価でぽんと、買われるかと思ったら、リサイクルショップで買われた安い流行おくれのミニの高級ブランドワンピースに、はさみを入れて、素敵な服に変身させたり・・・・

いい物を、最後まで、使い尽くす所に共感をおぼえます。

今実家の空き家にある、気道楽だった叔母と母の着物や物をどうしようかと悩む私には、すごく参考になります。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2014/10/28 07:38 | edit

Re: タイトルなし

オリーブさんっ 今、ちらっと行ってきました!!

いやぁ、カッコいい!!
お洋服もですが、紬をお召しになっている姿に、!!!!! です。
じっくり拝見します。

URL | mao #-
2014/10/28 17:43 | edit

んだね~もう2年だね。
お母様が亡くなられて すぐ うちのふう姫が逝ってしまったのでmaoさんのお母様の亡くなられたことは ワタシも絶対忘れられない出来事です。
いいじゃない(^^*) 少しおとなしめのお着物なら 法事の席も良いし~お着物がお好きだったお母様 きっと喜んでくださってるよね(^^)

割烹着~毎日着物だった祖母が着物の上からいつも着て家事してたの~
ワタシも欲しい!!
椿はワタシの住んでる市の花なんだけど・・・私も 庭にもともと植わってる椿は切り詰めてる(大きかったので抜けないーー;)挿し木した椿が 一つあるけどね~いけばなの師匠のお庭のが 欲しかったので^^;(でかくなってる~ぎゃ~~~)

サングラス~かっちょいい(笑)
ワタシ 近視があるんで 面倒でかけない~でも・・やっぱ 運転長いとき 楽なんだよね~(視力めちゃくちゃ良いキムノブおじさんは たまに掛けてる~運転時~怪しいおっさん~)

URL | 花あじさい #-
2014/11/22 18:45 | edit

花あじさいさん ... 早いよね ...

母が他界した前年 ... 10月の5日に ルッパが星になって、
翌年、同じ月の9日に母が ... だからなんだか、
10月って、ちょっと特別な月なんだなぁ。

木綿やウールの着物を家で楽しむなら、
割烹着は必須だね〜。けっこう水を使うし、
猫のお世話係としての役目もあるしね〜
袖が邪魔だし。たすきがけをしてたんだけど、やっぱり
すっぽりと ... な、割烹着がいいよ〜

URL | mao #-
2014/11/29 18:58 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。