FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨 のち 晴れ   

mao_beniPyukiUsa.jpg mao_beniPusayuki5.jpg

click で 写真は 大きくなります〜

11月最後の週末、土曜日は、自宅から車で30分ちょっとのところで開催される
「東京蚤の市」へ行きませんか〜〜と、ご近所バラ友、織り人バッキーさんに誘っていただき
もちろん、蚤の市だけど、着物だよね〜♪ 天気が怪しそうでしたが、出掛けてきました。
春にも誘っていただいたのですが、都合が悪くて行けず ...
もうお一方、村田ばら園バラ仲間のマダムも一緒に ... だったんだけど、
お怪我なさってしまい、今回も 3人では行けず ... 来春こそ、3人一緒に!

えっと、家の前で撮った写真は、すべて帰宅後です (笑) 。
私、かなりの晴れ女だと思っているんですが ...
出発時〜会場到着時〜物色開始時〜ぐらいは、晴れ間も出て、ほぉら雨上がったよ♪
なんて言ってたのですが、だんだん冷えてきて (土曜日は、最高気温 18〜20度って予報だったのに!)
そのうちに、雨が .... 土砂降りに。
到着直後に 羽織紐の金具が壊れてしまって、まぁ、蚤の市だし、田舎だし、着物の人いないし、
誰も、「帯付きはいけませんよ!」 なんて言わないから、このままでいっか〜〜 なんて余裕も、
雨コート着て、着物をたくしあげたくなる事態に。


mao_beniPusayuki3.jpg

11月は、最近、着ていないものを着ようよ月間〜ってことで、
着物は、紅花染めの紬。この3〜4年、着てなかったので、引っ張りだしました。
これも、母が大好きでしたね。何着ようかな〜って言うと、
紅花がいいんじゃない、ってよく言ってました。

縮緬ピンク地 由季うさぎが跳ねる帯 に、川北友果さんの帯留め ... クリスマスローズ♪


mao_beniPusayuki2.jpg mao_beniPusauki4.jpg

お天気が良ければ、紅葉の中、会場でたくさん写真を撮りたかったのですが、
真逆の状況だったため、帰宅後、すっかり晴れて、雨上がりで眩しい中、写真を撮りました。


mao_beniPusagi1.jpg yukino_Gbag.jpg

鶸色の バッグ ... 着物、帯の色と合うのだ!


nominoichi2.jpg backy_nominoichi.jpg

さて、肝心の 蚤の市 ですが ...
調布の 京王閣 という 競輪場が会場でした。
京王閣??? 何それ? なんかの式場??? 想像できない〜 と 思ってましたが、
なるほど。そういう場所なのか。

会場1時間前に到着して、コインパーキングにほぼギリギリで入れる事ができました。
1日 上限ありで 600円〜♪ 安いよ!

ご一緒した、バッキーさんは ...

ご自身で 織り上げた 着物と帯!!!!
すごい〜〜 ... 着物は、 ラックダイ という カイガラムシ (コチニール) のような虫系の染料。
写真だと、どうしてもその色がでなくて残念です ... もっと紫なんです。
とても綺麗な色でした。ラックダイは、初めて聞きました。

帯は、薄い〜グレイ(光沢あり) 地に、花織りが入っていました。
すごい、すごい ...


nominoichi_mao.jpg amazori.jpg

ちょっと見ている雰囲気でも (笑) 撮りましょうか ... の 1枚

足元は、雨仕様の草履に色足袋で。
踵のところの底が、斜めに切り落としてあるので、
歩いても、跳ね上がりがないようになっています。
雨仕様のお草履は、1つあるとやっぱり便利だなぁ ... と 思いました。

あ、蚤の市 掘り出し物は、1960-70年代の フランスのデッドストックのヘアピンとコーム。



haripin.jpg

ヘアピンは、バラが埋め込んであります。

見ているだけでも、楽しい〜蚤の市でした。



category: 秋のきもの

tb: --   cm: 2

コメント

東京蚤の市と言うのがあるとは知りませんでした。
骨董市とは違うんですかね。
面白そうですね。
お母様のお勧めの紅花染めのお着物・・・・
うーーん、娘に着せたいなーーってわかります。

知的で、かつ、きれいな色ばっかり入ってる上品な着物ですねえ。

うちは、娘とは趣味が違うんで寂しい限りですけど。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2014/11/30 11:09 | edit

オリーブさん、春と秋で、今回、第6回目

ってことですから、まだ、3年目の蚤の市なんですね。
私も、知りませんでした。
骨董市 に相当するものも出てました。
家具類は、高品質のアンティークっていうのでは全くなくて、
リサイクルを綺麗な状態にしてますってものが多かったかな。
北欧のものが多くて、食器や、ほうろう鍋、やかんがかなりありました。
可愛いやかん〜〜がありましたが、お値段が ... もちろん見て終了(笑) 。
屋台もたくさんあって、お天気が良かったら、もっと楽しめたなぁと思ってます。
見ているだけでも、十分 面白いです!

URL | mao #-
2014/11/30 12:11 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。