FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

想い出の着物  

mao_ebichNANOHANA3.jpg mao_ebicha7.jpg

(写真はclickで大きくなります〜)
3月末の金曜日、お休みをとって、地元のカフェとギャラリーへ行きました。

ものすごく久しぶりに袖を通しました ...。
祖母が、私がおそらく10代後半ぐらいの頃に、買ってくれていた反物を
着物を着始めた頃に、海老茶色に染め替えました。
もとは、パウダーピンク ... これは着れないなぁ ... と、濃い色をかけました。
地色があるので、色見本通りにはならないことを了解して、茶系を選び ...

結果 大正解でした。こっくりとした、海老茶色に。

(帯と合わせてある写真が、一番近い色です)


mao_ebicha1.jpg mao_ebich3.jpg

季節が過ぎちゃう〜 と、ちりめん地の 菜の花柄の帯で。

着物の色が、かなり赤く写ってますね。この日は、日差しが強く、眩しかった。


mao_ebich4.jpg mao_ebicha6.jpg

なかなか、帯合わせの難しい着物で ... 。けっこうどれも、普通 ... に おさまってしまう。
この、菜の花の帯地の色は、着物の色も、帯の色、柄も、どちらも より綺麗にみせてくれるようです。

帯揚げは ピンクに、帯締めは、菜の花の色に合わせて。


mao_ebich5.jpg

この翌日から、仙台の山奥へ ... 。出発時にアクシデントがありまして、
けっこう大変でした。その時の 着物は、また次回。



category: 春のきもの

tb: --   cm: 6

コメント

知的な色ですねえ。
年代とともに着物も染め替えられるんですねえ。
昔はしみを付けたと言っては色を乗せてごまかしてもらったり、染め替えたり色々母達はやってましたわ。

でもいいお天気ですけど、仙台は、まだまだ寒かったでしょうねえ。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2015/04/17 16:37 | edit

オリーブさん ありがとうございます〜

15年ほど前に、反物だったものを染め替えて仕立てたのですが、
こういうことができるのも、着物の楽しみですね。
裾廻しの色を替えて、その年齢に合わせたり ... とか。

この着物、今、よく似合う年になったなぁって思いました。
当時は、いい色だけど、なかなか着こなせない、って
正直感じていて、確か、1度袖を通して、ずっとしまってあったんです。
これから、出番がどんどん増えそうです。

URL | mao #-
2015/04/18 08:04 | edit

maoさん♪こんにちは。
 
すご~い。素敵です。どんなお色のお着物も
maoさんは着こなしてしまうんですね。
 いつも、書き込んでいますが
 お着物本を観ている様です。
 

URL | もこ #-
2015/04/18 11:21 | edit

思い出の着物っていいね(^_^)

菜の花の帯と合わせるとほんと両方とも引き立つし、色味が、maoさんにしっくりしてきたね。

着物って面白い。年齢と共に似合う色が変わってくるしね。

私の母の小紋を来年羽織にしようかな。汚す人なので、キレイなのがあまりない(笑)

URL | mami #-
2015/04/18 12:35 | edit

もこさん〜こんにちは!

写真がたまってしまって〜やっとblogアップしました。
最近、様々な色が着られるようになってきたなぁって
実感してます。でも、色って無限だから、
濃い色、淡い色、絶対に自分に似合う、その色ってあるんだと思うんです。
楽しいですよね〜

URL | mao #-
2015/04/18 12:59 | edit

mamiさん〜ほんとね〜

似合う色も、着たくなる色も変わるよね。
そこが楽しいところなんだろうね。

私、この冬は、美智子さんの紫の無地の紬を仕立て直そうか、と
考えてます。かなり活躍しそうな予感 ...

URL | mao #-
2015/04/18 13:01 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。