FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

藍木綿で浅草へ  

mao_Yamaai_kurume.jpg mao_Yamaai_kurume2.jpg

写真はclickで大きくなります〜

今月は2回目の浅草。
3月にも行ったし、なんだか、月1浅草、みたいな感じです。

土曜日、浅草の押寿司のお店を目指して、昼飲みへ。

明るめの綺麗な藍色と、綿の花と綿がぽんぽんと飛んでいる絵絣に
一目惚れ状態だった ... 久留米絣。
久留米絣の工房 山藍、山村省二さんの手織り木綿。
木綿?と思うような柔らかさで、軽い〜。
トルファン綿という綿の種類だそうです。


mao_Yamaai_kurume3.jpg mao_Yamaai_kurume7.jpg

アスファルトの堅い道路で、桐下駄がどうしても割れてしまう ... 。
ゴムを貼っていなかったのですが、少しかけてしまったので、
お直ししてゴムも貼ってもらいました。
喜多方から 修理が終了して戻ってきた、千両下駄で。


mao_Yamaai_kurume4.jpg

紬帯を合わせて。
帯留めは、とんぼ玉。


sushi:468 sushi_468b.jpg

目的地は、ここ!
おつまみをそこそこいただき、お酒もそこそこいただき、
名物、あなご棒寿司と芋吸いもいただき ... お腹いっぱい。
美味しかった〜


sensoji_night.jpg

昼間は、ものすごい人出で、浅草寺周辺は、歩けないほど ... らしかったですが、
お寿司屋さんへ行く前は、ひたすら裏浅草散歩だったので、スイスイと。
お寿司屋さんの後は、もう観光客も随分と少なくなり、
浅草寺のライトアップが、綺麗でした。風も涼やかで、本当に気持ちの良い夜。


sensoji_night3.jpg sensoji_night2.jpg

こんなに少ない証拠写真(笑)

ちょっと時間をずらせば、境内の様子を堪能できますね。


sensoji_night5.jpg

追記にて、その他、ちょこちょこっと着ていた着物写真を。


mao_momen1.jpg mao_momen2.jpg

4月2週目の日曜日は、どこに出掛ける予定もなく、のんびりと。
少し肌寒かったので、割烹着も着て、ここのところ通っているパン屋さんへ行ったら ...
臨時休業でした。残念。


mao_momen3_20150419235332477.jpg

貝の口 ... 結んでいるうちに、あ、ここ長い ... 入れちゃえ、
あ、ここ形がイマイチ ... 入れちゃえ ... なんてしてたら、
こんな感じに。変わり貝の口 ... 次に出来るかどうか、わかりません〜


mao_Rabbit_KOMON.jpg asakusa_sensoji2.jpg

前後しますが ... 4月頭の日曜日は、浅草寺境内にて公演中の 平成中村座へ。
木綿にしようと思っていたのですが、合うお羽織がなくて、それなら ... と。

縮緬帯も、4月下旬ぐらいまででしょう ... 。気候を考えると。
というわけで、桜のピンクに合わせて、ピンクコーディネート。

浅草寺の夜桜が綺麗でした。


mao_sakuraKOMON.jpg

こんな桜つながりコーディネートもしたんですが、出掛ける時間が夕方だったので、
写真はこれだけ ... 。
一越縮緬の桜柄型染め小紋に、半幅帯で。
川北友果さんの 山桜 の 帯留めを使いたくて、帯は 変わり織りの無地で。

京都に行った時に、寺町の 伊藤組紐店で、糸の色を選んで組んでもらった羽織紐。
単衣羽織の時期に間に合いました。



category: 春のきもの

tb: --   cm: 4

コメント

久留米紬は幾何学模様とか直線的な柄で、濃い藍色のものだと思ってました。
柔らかい柄でおしゃれですねえ。

穴子はおいしいですよねえ。こんなところに専門店があるんですねえ。
私はすし屋では絶対穴子を食べるくらい大好きです。
うなぎがいなくなっても、穴子がいるなら、さびしくないわ。
ところで、芋吸いというのはどんなお料理なんですか?
なんかの芋のおすましですかねえ。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2015/04/27 16:21 | edit

オリーブさん、芋吸はジャガイモ!

芋吸は、最後にいただいたのですが、
とろとろのお汁で、ジャガイモのボール ...中にいろいろ入ってる ... を
素揚げしたのが、1つ入ってます。あっつあつでした。
私も、うなぎより、穴子〜。押し寿司、棒鮨、大好きなので、たまりませんでした。

久留米絣も、今はいろんな柄があるようです。
これを織った工芸士さん(山村省二さん)が、藍がいい色にでた〜と
おっしゃってました。

URL | mao #-
2015/04/27 19:24 | edit

maoさん~こんばんは。
 浅草はいつ行っても混んでいますね。
時間を少しずらして行けばゆったりと出来るんですね。
 本当に美しいです。綺麗です。
藍のお色が一段とお似合いですね。
 

URL | もこ #-
2015/04/28 18:46 | edit

もこさん〜本当に、人だらけ ...

浅草は、以前は並ばずに買う事ができた和菓子のお店も、
1時間近く並ばないと買えなくなってしまったし、
お茶を飲む場所も、どこもいっぱいで ... 。
夕方〜夜にかけては、随分と観光客も減っていいですね。
まぁその時間帯は、お茶よりもお酒の場所になりますが(笑)。

藍の色、似合いますか?嬉しいです〜。ありがとうございます!

URL | mao #-
2015/04/28 23:53 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。