FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

ピンク日和  



サントリー美術館で開催中の 小袖展 へ行ってきた。
和服で行くと、300円の割引。
割引がなくても、やっぱり 着物 で行きたい催し物だわ。

お着物繋がり の 朋子さんを誘って 六本木へ。

グラデーションの太めな縞 の 単衣紬 に 塩瀬の帯 を合わせた。

半襟は、薄いグレーの絽ちりめん。
帯揚げは 着物と繋がるように 薄いピンク系。
江戸友禅作家の小倉悟氏のもの。
隠れて見えないけど、渡り鳥の柄がちょこちょこっとある。
小倉氏のピンクは、着物や帯でも見た事があるけど、
どれも 淡くて上品。
こんなピンクの半襟が欲しいな。



ちょっとアンティークふう、でもモダン。
フューシャピンク と 赤 の 大きな薔薇

東京ミッドタウンの中が、少し暗めなので、
色の鮮やかさがでていないけど、太陽の下では すっごくきれい。

これは一目惚れの衝動買い・・・。
上から色をかける予定、ということを聞いて、
そんなっ 待って! お願いっ!
と予定変更、私のところへお嫁に来てもらった。




朋子さんは 縞の単衣 に 変わり結びの作り帯。
あんまり締めない帯 を 作り帯にしたら、
けっこう出番が増えたらしい。

サイズが合わない羽織を、「大人お文庫結び」の作り帯にしたそうで、

お披露目したい~ 

10月を楽しみにしています。



イタリアンのお店で ワインを飲みながらランチをした後は
ミッドタウン内を ふらふら 

とらや の のれん をくぐりました。


category: 秋のきもの

tb: --   cm: 2

コメント

すてきすてき~
とってもお似合いですよ。一目ぼれの帯さん、なかなか個性的です。都会は何かと催事がたくさんあってうらやましいわ。

URL | みなぼ #-
2008/09/14 13:46 | edit

ありがとう~ 
確かに東京はいろいろイベントがあるね~。
ここのところ 出不精 になってたけど
そろそろ あちこち 出没しようなかな、と。
11月は ボストン美術館蔵の 浮世絵展が
あるんだよ~

URL | mao #-
2008/09/14 22:44 | edit

コメントの投稿

Secret