FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

文庫結びロマンチック系  



全通柄の帯は ほとんど 開き仕立て に あります。
文庫結び が したいからなのです。

大好きな山本由季さんの帯 は 縮緬、もちろん全通柄。
名古屋帯仕立てでも お文庫結びはできるということで
この時は予算の都合もあって(苦笑)、
別布を染めて開き仕立てにするのをやめて、名古屋帯仕立てに。

ところが、去年のクリスマスパーティの時に、
この帯で文庫結びにしようと思ったら、
いつもと勝手が違うので、今ひとつ結び方がわからない。
名古屋仕立てのため、だいたいの結び目の箇所と
手の長さが決まってしまっていて、そのせいで、
この長い「手」をどう処理したものか、困ってしまいました。

おがわ屋さんの女将さんに相談して、教えてもらったのがこの変り文庫。
開き仕立てと違って、文庫の羽の枚数が限られるので、
「手」も、羽として使ってしまおう、というもの。

帯枕を使って、きっちり上にあげてしまってもいいし、
帯揚げだけで、ちょっと だらり帯 ふうにしてもいいし、
帯結びのバリエーションが増えて、嬉しい~。
ここ数回はこの帯結びで楽しみたいと思ってます。


bunko2.jpg

この日は 着物友達が転勤のために引っ越すことになったというので お別れ会。

着物は 墨色の桜柄の紬にして、帯締めは 帯の紫に合わせて丸ぐけに。
着物と帯 … 桜&桜 で まとめました。


kura2.jpg

こちらも 縮緬の山本由季さんの帯。
淡いピンク系の桜は、同じ由季さんのものでも、私の桜とは また違う雰囲気。

kura.jpg

濃い色の観世の帯締めを アクセント にしたのだそうです。
着物の淡い色 が 帯 とも同じトーンで やわらかい春の印象でした。


tomo.jpg

朋子さんは お気に入りの 木蓮の帯で。
名古屋帯を別染めの布を使って 袋帯に仕立てた ワザありのもの。
茄子紺の色無地に合わせて 紫でまとめてました。


3月もがんばって着たし、
4月も今のところ 2回は着ることになってるわ(笑)。
今年は 着まくり ますよ~!

category: 春のきもの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret