FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

納涼会 @ おしゃれな焼き鳥屋さん   

ma011aug6c.jpg

以前、おがわ屋さんのサロンイベントで 焼き鳥屋さんにお願いして
お店で焼いていただく、というものがあったのですが、
いろいろ忙しくて、結局参加できなかったことがありました。

納涼会と称して、浦和の「田楽」という焼き鳥屋さんへ
という お話があり、参加してきました。
浴衣で … でも、煙は全然問題ないから、何を着て来てもいいよ、
ということだったので、絹紅梅に、仕立て直した紬帯にしました。


mao11aug6b.jpg

東京のやや端から、一度神奈川県に入り、更にまた都心を抜けて
埼玉県へ … 電車長いしね、と 浴衣に下駄はやめました。

実際は、もう少し、ブルーが強いです。
ふわっとした絹紅梅、梅唐草文様で、これもかれこれ、
8年ぐらい前のもの。着物を着るようになり、綿麻から一歩進んで、
初めて買った、絹の夏着物です。

( 続きは 追記にて )


mao11aug6.jpg

半衿は着物と同系色の ブルーの麻半衿
帯揚げは、うっすらピンクが入った 絞り。

この着物も、麻の襦袢の袖丈に合わせて 普通袖の 尺3寸
着物のふんわり感が強いので、長くするとすこし
ボテっとなったかも。短くて正解だった、と思ってます。

集合場所の、おがわ屋さんにて、着物撮影会(笑)
(扇子をもっと端っこにして、もっと奥にいれないと…・苦笑)

ayako11aug6.jpg

あやこさんは、縞の綿シルク
綿シルクでも、柄によって、目に入る質感が違うのですね。

縞を着ると、粋になりすぎる、と敬遠する方も多いそうですが、
その人に似合う、「縞」が必ずあるんだそうです。
なるほど、縞がとっても細く、細かければ、遠目に見ると
無地にすら見える場合もあるから、そんなふうに考えると、
縞だから、と 選択肢からはずすこともないようです。

私 … 持っていませんね。所謂、縞の着物。


mariko11aug6.jpg

まりこさんは、テッセン柄の浴衣に、麻のリバーシブル半幅帯。
ご自身を反映して、かわいくて、華やか …


mami11aug6.jpg

麻美さんは、小千谷に麻の名古屋帯。

えっと、この帯は、私が、昔々、今日の着物に合わせていたものです。
もう何年も締めてなくて、タンスの中で眠っていたので、
麻美さんいる?と聞いたら、使ってくれる、そうで、差し上げました。
つのだし も、この帯で練習したんじゃなかったかなぁ。
生成りの麻の帯は、夏に大活躍してくれますから、
どんどん使ってくれると、私は嬉しいです。
(つのだし、マスターすると、背中が涼しいよ!)


mao11aug6d.jpg

今日は、手順に迷うことなく、ちゃんと帯結びができました。
もう少し、長めに「手」をとると、重みがでて下がり気味に形がつくそうで
次回もまた、つのだし に しよう~。

ひどかった夕立も止んだ頃、田楽さんへ向かいました。
浦和の、ロイヤルパインズホテルの近く。


shamo.jpg

なかなか、鶏肉のお刺身は食べる機会がありませんね。
シャモ の お刺身

pate.jpg

レバーパテ。
おいしかったです。

フォアグラや、レバーパテは、とってもとってもとっても
おいしくいただけるのですが …

レバー刺し(もうお目にかかる事もないかもしれないけど)
レバーステーキ
焼き鳥レバー
(その他、臓物)
どうしてもダメなんです。
昔、とんねるずの番組で、獅童ちゃんが、レバーを必死に食べて
うぷっ って 涙目になった気持ちが、痛いほどわかる。

フォアグラやレバーパテ、レバーペーストには、
クリームやバターが入っているから 食べ易いんでしょうかね。


awa.jpg

田楽さんは、焼き鳥メニューだけでなくて、
ワインメニューも、面白いんだそうで …

手書きラベルってところが、ポイントにもなる
オーストリア スパークリングワイン
シュタイニンガー の ソーヴィヨン ブラン100% という、
珍しい発砲ワイン(ドイツ語では ゼクト というらしい)だそうです。
ソーヴィニヨン ブラン を 発砲ワインにしないんだそうで。
(シュタイニンガー ソーヴィニヨン ブラン ブリュット ゼクト 2007
... ながっ)
グラスについで、少し時間が経ち、暖まってくると、白ワインとしても
楽しめるそうですが、もちろん、その前に、飲んでしまいました …


wine.jpg

次にいただいたのは、ブルゴーニュ と シラー
お料理は、レバー、砂肝 ... などなど だったので、
臓物系には、シラーのような濃厚なものが合うんでしょうね。

がんばって挑戦した、レバー、砂肝 … それから、前菜ででてきた
鳥の皮 … ですが、いただけないことはなかったけど、
基本的に、やっぱり苦手、ということが判明しました。
お手伝いいただいた、麻美さん、感謝感謝。

臓物 & 血液系 は やっぱり ダメだな … 珍味なのにね。




***********

るぱぽん写真をバナーに使いましたよ。
ランキングには参加していませんが、せっかくだから♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

category: 夏のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

コメント

maoさん素敵!!

日曜日にすれ違ったどんな浴衣&着物の人よりお洒落ー!
うん。
お洒落って言葉がぴったり。

いいなぁ。納涼会。
大人の楽しみですね。

あの日わたしは、屋台の広島風お好み焼きや、きゅうりの一本漬けなどを、
モリモリ食べてましたが(笑)

URL | ゆう #-
2011/08/09 07:58 | edit

臓物系

今回はmaoさんの大人な着物姿が素敵だった~!
つのだし。。。いつになったら教えてもらえるのだろうか(爆)

いただいた麻の帯は大活躍してますよ(^^♪

それにしても、暑かったですねえ、あの日。
臓物系・・・いやあ、あそこはその感じで食べさせるの売りなのでしょう。臓物系が好きな私でさえ、ちょっと獣っぽさを感じてしまいましたしね。

ほかで挑戦してみればそうでもないかも(笑)

URL | mami #-
2011/08/09 10:56 | edit

ゆうさん、いつか着物(浴衣)で お出かけしましょう~

ありがとありがと~♪
家ではね、ルッパのオムツ替えに勤しんでいるから(笑)。
たまにはね~。
同じ着物でも、帯で全く違う雰囲気になります。
それが楽しいね。

> いいなぁ。納涼会。
> 大人の楽しみですね。

それでは、ゆうさんが「大人」になったら(笑)
浴衣か着物で、納涼会をしましょう~♪
(本気、本気!)

URL | mao #-
2011/08/09 11:52 | edit

mamiさん、帯で随分雰囲気がかわる!

あの着物は、生成りの麻帯を合わせたり、
ワインカラーの麻の兵児帯を合わせたりしたのね。
今回の組み合わせは、けっこうしっとりして、
自分でも気に入りました(笑)。
ま、そういう年齢になってきたってことか…

是非、つのだし を 目標に!(笑)

> 臓物系・・・いやあ、あそこはその感じで食べさせるの売りなのでしょう。

そうだよね。やっぱり。そうじゃなきゃね。

> ほかで挑戦してみればそうでもないかも(笑)

↑の言葉、何人の方から何回かけていただいたことか…(苦笑)
そして、その度に、やっぱダメだった…と。あはは。

URL | mao #-
2011/08/09 11:56 | edit

素敵ですね~、いつかは絹紅梅も手にいれたいものです。maoさんのコーデはとても刺激になります。

バラ・・・お庭にぶさぶさ、わさわさ、茂ってきました。尺取り虫のような緑の幼虫なども目撃したり(もちろんつぶします^^;)つぼみを摘んで秋まで養生をモット―にお世話してますよ。


由季さまの反物は保管中です。一応分割にさせていただいてますのでそれが終わったらお仕立てにだすつもりです。すごく素敵なはんなり系の小紋地です♪

URL | minabo #-
2011/08/09 19:59 | edit

minaboさま♪ ふわっとしてますよ~

絹紅梅は、ふわふわ~ふっくら~とした着心地で、
なかなか気持ちいいですよ!

うちも、尺取り虫天国です。
グレイのやつ(ホソオビ)。
毎朝、数匹は捕殺しますが、まだまだいるんだよね…。

由季野ブランド着物、袖を通したお姿を
楽しみにしています~!!

URL | mao #-
2011/08/10 01:21 | edit

コメントの投稿

Secret