FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

8月の終わりに ... その壱   



毎日 毎日 「暑い」という言葉しか出て来ないですが、
それでも8月は終わってしまうし、8月過ぎると、
やっぱり 麻 の 着物を着るのは ちょっとな ... と思います。
お洋服の麻素材は、私は1年中着ちゃってますけどね〜

スケジュールを考えてみても、
もう麻に袖を通す機会もありません。
この日着て、この綿麻 棒しぼりの浴衣は お洗濯。


mao_hanzomonc.jpg

帯も、この夏最後になるかな、由季野 の 麻半幅帯。
角だしふう結びにて。

夕方からのお出かけですが、全く 気温が下がる気配がないので
襦袢着用は無理 ... と判断し、ウソつき肌襦袢にて。


mao_hanzomonb.jpg

帯び周り ... この半幅帯で、前回、前々回、そして今回、と
帯締めを変えました。
今回は、キャラメル色と生成りの色分けしてある 三部紐。
ガラスの帯留めも 夏の終わりだし ... と 使用。
来年は、また色の違うガラスの帯留めが欲しいなぁ。

帯揚げは、焦げ茶麻で。


mao_hanzomond.jpg

麻は、どうしても結ぶとしわができてしまうので、
着用後、箪笥に仕舞う前にアイロンをかけてます。
その方が、次に結ぶ時も、扱いやすい。


hanzomon_menu.jpg

半蔵門駅、徒歩 すぐ ... のところにある、
ELIO ANTICA FORNERIA エリオ アンティカ フォルネリア へ。
エリオ ロカンダ イタリアーナ のカフェ版。
カフェとは言っても、夜はワインがしっかりいただけます。
穴蔵みたいなお店だし、座席数も少ない。
でも予約ができたので、よかった〜。

メニューも、あってないようなもの ...と お店の方が言うように、
その日にあるものを食べやすいように、見繕ってくれます。

美味しい所取りの 前菜盛り合わせ。
どれもみんな美味しくて、特に、水牛のモッツァレラは
出来上がって夜中に飛行機に乗り、14時間後、日本に到着。
そしてそのまま、お店へ ... で、いただく(笑) ... という
新鮮なものだそうです。水牛のモッツァレラを食べちゃうと、
牛のはいいや ... となってしまう。大好き。

真ん中の黒っぽいコロンとしたものが、ナスなんですが、
これが、まためちゃくちゃ美味しかった〜。


amanzio.jpg

スパークリングで乾杯をして、その後、
おススメのワインをいただきました。
(値段からすると、このぐらい ... が 限度・笑)
Colacino Amanzio Calabria
イタリアのカラブリア地方の地ぶどう、マリオッコのワイン。
(colacino は ワインの製造元の名前)
ご一緒した mami さんが、「濃いめのブルゴーニュって感じね」と。
うんうん、そんな感じ。

hanzomon_menub.jpg

ライスコロッケが食べたい ... (評判らしいです) と 言ったら、
パスタを組み合わせましょうか、と、こんなプレートになりました。
パスタは、ショートにして、牛スネ肉を煮込んだソースで。
美味しかった〜。

6時の予約で、おしゃべりをしながら8時過ぎまでゆっくり。
お店の雰囲気もいいし、スタッフはよく動いてるし、
とてもいい気分になるお店でした。
定例会したいよね、ってぐらい。

難点は ... 暑い(笑)
ビルが古いからかなぁ。エアコンの回りが今ひとつ。
(お店の人も汗だく)
まぁ、浴衣だった、一番奥の席だったせいもあるかなぁ。

また行きたいです。

category: 夏のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret