FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

童と一緒に  



夏の着物のお手入れが出来上がってきたということと、
母の羽織を1枚、私のサイズに直してもらい、
年明けに着たいな ... と思って、浦和まで行ってきました。

なんだかとっても、この着物に袖を通したくなりました。
私が最初に、自分で買った1枚です。
だけども ... 選んだのは母です(笑)。
着物の事は、ほとんど知らず、何をどう選んだらいいかも
あんまりピンとこない。
初めて着物は、柔らかもので、それは、母と祖母が
誂えてくれたものだったんだけど ... 普段着にならないしね。

地味じゃないの?

と、思ったのだけど、絶対にいいよ、と言うので、
ふぅ〜ん ... という感じで決めた1枚でした。


mao_warabeb.jpg

モテ帯(笑) の 由季野の童帯で。
山本由季さんの個展に初めて出かけた時に、母が購入したもの。
かれこれ ... 10年超えますか。


mao_warabec.jpg

今日は、朱赤の帯び回りで。
紅葉の季節だしね。

絞りの帯揚げ、ちょうど良く、グリーンがちらりと出てました。
帯締めは、三部紐の幅なんだけど、通常の長さがあるという
とっても便利なもの。


mao_warabef.jpg

そして、今日は、めちゃくちゃ驚きが ... 。

仕立て直しをしてもらおうと思っていたのは、
フランス人形柄の長羽織。
こんなに可愛い柄のお羽織を持ってるわけ〜?
と、母に、いいな、いいな〜 としつこく言ったのは
これもやっぱり ... かれこれ、10年前。
着ないなら、私サイズに仕立て直していい? と
これまたしつこくお願いし始めたのは、たぶん ... 5〜6年ぐらい前?

最初に、仕立て直すなら、この羽織からだな、と、
今日は、やる気満々で おがわ屋さんに持って行ったのですが ...

たとう紙を開いたら、女将さんに

羽織ってみた?

ううん、だって、大きいもの。

ちょっと羽織ってみて。

え〜、これ、羽織るの?

... ... ... ... (鏡を見る)

これ、このまま maoさん着れるよ。

え〜〜〜?!

これ、mao さんのサイズよ。

え〜え〜え〜え〜え〜????????


確かに ... 実は、ちょっとだけ、へ〜って思った事があったんです。
私の着物の袖は、一般的なお袖の長さ、尺三寸ではなくて、
尺五寸の丸袖にしています。(あ、今日の紬は、数少ない普通袖 ... 尺三寸です。)
これも、母の好みだったのですが、
この羽織のお袖は、尺五寸の丸袖だったのです。
母は、普通袖だったし、確か、尺五寸にした着物も仕立てていたと
思うけど、丸袖じゃなくて、四角袖でした。
だから、へ〜、丸袖も作ってたんだ ... と、昨晩、改めて
たとう紙をあけた時に、ちょっとだけ思ったんでした。

羽裏もすっごく可愛くて、端切れをもらって、
半衿として使ってたくらい。

女将さんも記憶を辿って ... 反物でしばらく持っていた時期があり、
その後、もういいわ〜 mao にあげるから、と、確か、
仕立てたんだった気がする、と。
確かに、母の羽織を、私サイズで仕立てるわけないし。

そのうちに ... と思って、サプライズで仕立ててくれたのかもしれません。
覚えているのは、お店で、母が預けてあるという反物の、
フランス人形柄見て、すっごく可愛いと思ったこと。
そしてそれが、誂えてもらった柔らかものに合わせる羽織と
羽裏を選んでいる時で、母がこれは? と選んだのが、外国船の柄で ...
うーーーん と 決めかねて ...
フランス人形柄はありますか? と 聞いたんだった。
(その羽織の裏は、大きなフランス人形柄です)

maoさん、広げてみなかったの?

うーん、綺麗に畳んであるし、いつも、たとう紙だけ広げて
可愛いなぁ〜 ... と 眺めていただけ (10年もの間・苦笑)

母は、何かの時の サプライズにしようと思っていて、
忘れちゃったんだと思う。

なんだよなぁ〜 こういうサプライズですか ...
泣けてくるから、やめてくれよぉ〜


mao_warabeZORI.jpg

帯び回りを朱赤にしたら、真っ赤なお草履が履きたくなった。

母の草履。
少し光沢のある朱赤の台に、同じ色の 極太別珍鼻緒。
かなり太いですが、めちゃくちゃ可愛い。
足袋も、別珍にしました。

意気込んで持って行った お羽織は、そのまま帰宅(笑)。
来週、おがわ屋さんのクリスマスパーティで、デビューすることにしました。

ご紹介は、来週に ... 。


あ ... 帰りに、デパートに寄り道をして、
お夕飯のお買い物。モテ帯の威力は、ここで発揮(笑)。
可愛いね〜と、声をたくさんかけていただきましたっ!

category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 8

コメント

やっぱりモテる(^_^)

あの帯はやっぱモテモテですね\(^o^)/

例の羽織、サイズぴったりだなんて、ママはニクいなあ(笑)
楽しみだわ、見るのが(^_^)

次回はやっぱり着物着ておがわやかんに行かなきゃ。そんときは日程っらしてもらえばいいし(笑)

URL | mami #-
2012/11/24 23:48 | edit

今頃になって、お母様の愛情がわかるなんて、憎いですね。
お客さんの10年前の着物の注文内容まで記憶しているなんて、その女将さんもすごい。

そういう大人の女になりたいなあ。
地味な着物に、赤い履物は、お料理の赤唐辛子のように
ぴりっときいていいですね。
帯も帯締めも帯揚げもいい色です。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2012/11/25 08:35 | edit

ううう・・・・

参った!
美智子さんやりますね!!

びっくりそしてほろり~。
嬉しいですねほんとうにうれしい。。

ぁ・・童の帯・・注文が入っちゃいましたよ・・。
生地が手に入るのでまた制作できるかな・・。

URL | ゲンママ #-
2012/11/25 13:04 | edit

mamiさん、モテるんだよね〜

声がかかるんだよね〜(笑)
きっと、見ている人にも、ほっこり感が伝わるんだよね〜。

お羽織は、なんとまぁ〜 ... でした。
たぶんね、途中から忘れちゃったんだと思うよ(苦笑)。
もうね ... そういうのはやめて〜って感じでしたよ。
次回は、一緒に行こうね!

URL | mao #-
2012/11/25 18:12 | edit

オリーブさん、全く ... です。

母はどうするつもりだったんだろう ... なんて思いました。
私も、何度も何度も、たとう紙をあけているのに、
全く気がつきませんでした。
母とはいえ、人のものだから、たとう紙を内緒であけても、
広げて羽織るなんて、考えもしなかったし。
大切に着ようと思います。

ここの女将さんはすごいです。
私よりも、私の着物の事を知っているし、
母の着物もことも。
10年前ぐらいは、女将さんの妹さんがいらして、
いろんな事をお願いしたいたのが彼女だったので、
彼女だったら、この羽織の事を、もっと覚えていたかもしれません〜。

URL | mao #-
2012/11/25 18:16 | edit

ゲンママ ... yukinoさま ... やられたよぉ〜

美智子さんらしい? そう忘れちゃうところが(笑)。
途中までは、何かの時に、と思っていたけど、
絶対に途中で、忘れた!あはは。
嬉しかったです ... でも、ちょっと寂しさが戻ってきちゃいました。

> ぁ・・童の帯・・注文が入っちゃいましたよ・・。
> 生地が手に入るのでまた制作できるかな・・。

いぇ〜い!よかった〜。
やっぱり、童 は 由季野のアイコンの1つですから。
着る人も、見る人も、優しい笑顔にしてくれますから!

URL | mao #-
2012/11/25 18:19 | edit

いつ見てもかわいい帯ですね*^^*

フランス人形羽織、頭からはなれませ~ん。はよ見たいですっ。

呉服屋さんの仕入れなのか、こちらではそういった洒落ものを
ほとんど目にしたことがありません。

いわゆるごく一般的な装いのものとかしかない・・・
だからmaoさんのコーデでかわいいものを拝見できて嬉しいです!


URL | minabo #-
2012/12/12 12:52 | edit

minaboちゃん〜 ありがとうございます〜

フランス人形羽織、この前、写真を撮り忘れちゃったんですよね。
なので、また今度、ご紹介します。
かわいいんですよ〜

呉服屋さんによって、好みもあるし、
売れ筋っていうのもあるのでしょうね。
お世話になっているお店は、七緒にもよく載っているお店でして、
可愛いもの、たくさんあります ... (汗)

この帯は、本当にモテ帯です〜。

URL | mao #-
2012/12/12 18:43 | edit

コメントの投稿

Secret