FC2ブログ

ちょっときもので・・・

わたしの きもの あれこれ

やわらかもの を 着たい  



クリスマスへ向けての 三連休 初日。
すっごく久しぶりに、所謂、「クリスマスディナー」
というものを、いただきに出かけました。

母の火葬の日、江戸小紋を着た時に
あぁ、やわらかもの っていいなぁ、と
久しぶりの絹の重みに、ちょっと気分は
やわらかもの モード。

選んだ着物は、由季野の小紋。
最初に、山本由季さんの着尺を見たのは、
2回目の個展に出かけた時。
壁にかかっていた、黄色地に、
お花と蝶々が飛んでいる柄で、
私、その蝶々に 一目惚れしました。

もちろん、この小紋にも、由季蝶 飛んでます。


yukinoKOMONb.jpg

帯は、母の縮緬名古屋帯。
母の帯を締めまくってますが(笑)、ま、いいよね。

着物の柄の色、すそ回しの色 とも同系色なので、
すんなり合います。
着物の柄が豪華なので、今回は、帯は無地にしました。
金糸が織り込んであり、ものすごく重厚感のある縮緬です。

なので、巻くと、お腹がぱんぱんっ!

小物は、おがわ屋さんのクリスマスパーティの
コーディネート合戦で選んだ
源氏香の刺繍入り、金のラメきらら 帯揚げ と
黒と茶と白を組んだ 帯締め ... 少しレース編みが施してあって
お気に入りの1本。

yukinoKOMONc.jpg

無難にお太鼓で。
(ちょっと たれ が 長かったな ... 悔しい ... )


yukinoKOMONe.jpg

急行に乗り換える駅で 撮った足元。
たっぷり縮緬の着物なので、暖かいのですが、
さすがに足元は、激冷え。

足元は、10年ぐらい前に、伊勢丹の京都展で
「買っちゃった」ない藤 の お草履。
とてもとても手が出るお草履ではありませんが、
当時、ちまちまっと数年かけて貯めてあったような
商品券があり (厳密に言えば、私のではなかったのだけど)
家族みんな、それがあることすら忘れていたようで
これ、使っていい?と さらっと言って 使ってしまった ... 告白なう ...
半分以上を商品券に助けられた お草履(笑)。
(そして、伊勢丹ご優待の割引率が高かった事もかなり大きい)

今では、当時より更に お値段があがっているらしく
私にとっては、貴重なものですね ... 。

黒いエナメルの縁取り、表は朱赤。
黄緑色に黄色でレースをあしらってある鼻緒。


どこへ ディナーに出かけたか ... は 追記にて。

yukinoKONONf.jpg

11月の終わりに、急遽決めたクリスマスディナーだったので、
予約の時間が 9時半。

代官山 リストランテ ASO の カフェで ちょっと待機。

カフェには、犬を連れてきている方が、たくさんたくさんいました。


asoc.jpgasob.jpg

今日のメニュー

焼きたてのパン ... これが美味しかった。
これに、さくらのチップの薫製バター を つけていただきます。
薫製バター、売ってませんか?と言いたくなるぐらい 美味しい。


aso.jpgasod.jpg

ストゥツッキー (つきだし) は、チーズ好きにはたまりせん ... な
とろとろな、クリーム状のチーズ。
オリーブオイルが ちょこっとかかってます。

前菜は、オマール海老とホタテ貝のサラダ仕立て。
根セロリのピューレと一緒にいただきます。
イクラの赤が 綺麗 華やかさ と、味と食感のアクセント。


asoe.jpgasof.jpg

お魚料理 に 舌平目と蟹のヴァポーレ
ソースは、ホワイトバルサミコ。

ヴァボーレ とは、蒸す という調理方法で、
蒸す ... ? 頂いてみたら、真薯 でした。
なるほど〜。 ふわっふわ な 食感。

生ハムの塩気も、ちょうどよく効いて 美味しい〜。

お肉料理は 熟成和牛の炭火焼 ゴマをまとったフォアグラのソテー
黒トリュフの香り

お味は、想像してください (笑)。


asog.jpgasoh.jpg

パイナップル風味のグラニータでお口直しをして、
デザートは クリスマスツリーの飾り ... 赤いキラキラボールのイメージだ。

ホワイトチョコレート を 赤く色づけしたカカオパウダーで
お化粧してありました。
中は どうなっているんだ?

ザクっと割ってみました。

フワンボワーズのソースも、美味しかったです。

パンもしっかり食べたので、お腹いっぱい。
予約の時に、パスタがついているコースと迷ったらしいんだけど
なしにして正解だった〜。

私は、今夜は、運転手ではないので、
お料理に合わせたワインコースをいただきました。


yukinoKOMONg.jpgyukinoKOMONf.jpg

帰る前に、ガーデンで撮影。

防寒に、豆千代モダン の マントコートで。
買って良かった、と思った 1枚。
軽いし、暖かくて驚きました。

お店は、クリスマスという事もあってか、圧倒的に、若者多し。
20代後半ぐらいのカップルさんたちに挟まれたテーブルで
平均年齢をぐっとあげたような気がした(あはは)。
シャンパーニュ、ビール、赤ワイン ... と
そしてデザートと一緒に ストローで アイスコーヒー を 飲んでました。
... 若いっていいな〜 と 思った瞬間(笑)。

楽しく、美味しい夜を ありがとう。
クリスマスじゃない時に、また行きたいです(笑)。


category: 冬のきもの

thread: 着物・和風小物 - janre: ファッション・ブランド

tb: --   cm: 6

コメント

この一年頑張ったごほうびのようなディナーですね。
一体どうやって作ったんだろう・・・って思うような・・・
きっと、シェフもクリスマスシーズンは気合が入るんでしょうねえ。

この着物もステキですね。地の色がとても知的な洗練された色をしていて、童画のような柄とよくあってますね。
それに、またまた、憎いほどよくあった帯がありましたね。
お母様のコレクションのおかげですね。

マントコートって洋服にも着物にも使えるんですね。
便利ですね。

URL | オリーブ #H7vKOzLA
2012/12/23 10:32 | edit

よかったね

雨があがって。
最後の写真は最高の笑顔だね(^_^)☆

マントも小紋もほんと素敵だし、似合ってる。例の帯揚げでさらにパワーアップしてますわ。

クリスマスディナーは若い子がやはり多いのね(笑)

URL | mami #-
2012/12/23 11:52 | edit

オリーブさん、クリスマスディナーというのは

イベントとしてすっかり定着しているんですね〜。
若者でいっぱいでした〜。
あんなに若い時から、こんな美味しいものが
いただけるなんて、羨ましい ... 。

一皿一皿、とっても綺麗でした。

とにかく、この小紋を着たくて、
朝から雨が早く止まないか ... と気になってました。
次は、黒い半幅帯を合わせてみようか、と思ってます。

URL | mao #-
2012/12/23 19:38 | edit

mamiさん ... 代官山だしね ...

人気店だしね ... 若者でいっぱいでした。
思わず、このお店って、こんなに年齢層低い店なの?
と、口にでてしまうほど、若者だらけでした。
(クリスマスだから、だそうですが)

マントコート、軽いし、暖かいし、重宝しますよ。

URL | mao #-
2012/12/23 19:41 | edit

ooooo~~

やっと拝見できた!!(笑)
写真の色の冴えが少し足りなくて残念ですが
今度、また昼間撮影してね!

マント可愛い!!
ただ今コート制作驀進中・・・おたのしみに!

URL | yukino #-
2012/12/24 07:29 | edit

yukinoさま♪ そうなんですよ〜

夜ゆっくりのお出かけだったので、
午前中、片付けをしていて、それでも
少し早めに出て、街を楽しもうと思っていたんですが、
気がつけば、暗かった ... 。
今度は、昼間からのお出かけで着ます!

マントコート、形がすごくいいです。
あの通販サイトの、バルーンタイプとちょっと迷ったんだけど、
こちらにして正解でした。

URL | mao #-
2012/12/24 19:41 | edit

コメントの投稿

Secret